大人女子のためのWebメディア
検索

花まつり 美輪明宏

このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で人気のコーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 
 

~花まつり〜

 

今日はお釈迦様のお誕生日です。
ほとんどのお寺では花まつりとして法要をおこない、美しい花飾りがたくさんついた花御堂をかざり、訪れる人たちに楽しく甘茶をふるまうようです。
お釈迦様は、誕生の際に「天上天下唯我独尊」という言葉を生まれたばかりなのにおっしゃったといわれています。
これは「自分はこの世界で唯一人だけ尊い人間だ」と、うぬぼれておっしゃったのではなく、「生きとし生けるものは一人一人が皆個性ある尊い命をもってこの世に存在している」という意味なのです。
とかく人は、何かに失敗したりすると、「自分はダメな人間だ」と、直ぐにあきらめてしまうことがあるでしょう。
でもそれは、この世に生まれてきたせっかくの尊い命をムダにしている早トチリの考え方なのです。
お釈迦様は、王子として生まれ、何不自由ない権威ある地位にあるにもかかわらず全てを捨てて、わざわざ辛苦の貧民の生活を撰び、人が生きることの意味を、生涯を通して追い求めました。
われわれは、お釈迦様と同じように生きることはできませんが、お釈迦様が残してくださった言葉や悟りの教えに触れることができます。
と云っても別に宗教の勧誘をしているわけではありません。
一つの宗派にとらわれず、たまにはお近くの寺巡りなどして、色々な宗教哲学など読んで心静かに過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

※美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏

美輪明宏

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、会員の方のお悩みに、美輪明宏がお答えしています。

 

あなたのお悩みは何ですか?

今すぐお悩みを相談する

 

会員の方からはこんなお悩みが・・・

 

なかなか会えない彼との付き合い

付き合って一年半との彼との付き合い方に疑問を感じています。お互いに不規則な時間の仕事がら、ただでさえ時間が合わないのに彼は多趣味で、その趣味を優先しています。連絡は私からしなければ彼からは音沙汰無しです。彼の都合が良いと連絡してきて会う状態で、口先では私との結婚は考えているけど2年後、などと言い放ち、私には理解できないことが増えてきました。

 

私を誘ってくれる友人ができない

私には友達がいないです。空いている時間に習い事やボランティアも始めました。しかし友達といってもその場の時間を共にするだけという感じで寂しく思い、学生時代の友人を誘ったりしましたがやんわりと断られました。そういえば、人から誘われることが殆どなく、チケットが余った時や人手が足りない時だけしか誘われません。とても寂しく悲しいです。
美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏麗人だよりバナー


※お手持ちのスマートフォン・携帯でアクセスしてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で 一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。 美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 「美輪明宏 麗人だより」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。