大人女子のためのWebメディア
検索

美輪明宏「この上もない花やかな虚偽」

 

このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中の人気コーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 
 

〜この上もない花やかな虚偽〜

 

私は男だけれど女の格好をして、舞台上では、エディット・ピアフになったり、「椿姫」のマルグリットになったり、舞台を降りればひとりの美輪明宏という人間になったりと、私は虚と実の間を行ったり来たりしながら生きて来ました。
三島由紀夫さんは本当は女ではない私を称し「この上もない花やかな虚偽」と呼びました。
しかし、私だけではなく、世の中の人は殆どが虚偽で成り立っています。
例えば、おしゃれをしてメイクを施し、生まれたままの自分を装い、違うものにすることも一種の嘘。
逆にいえば、男も女も髪型や服装で嘘のない人間なんていません。
たくさんの嘘を知れば知る程、人は賢くなり洗練されて行く。
ただし、嘘も良し悪し、上手下手もあります。
「嘘も方便」という言葉もあるように、世に有益な嘘をついてこそ、認められるのです。

 

 

※美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏

美輪明宏

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、会員の方のお悩みに、美輪明宏がお答えしています。

 

あなたのお悩みは何ですか?

今すぐお悩みを相談する

 

会員の方からはこんなお悩みが・・・

別れた彼が忘れられない

私は30歳の独身です。何度も恋愛をし、別れてきた経験はあります。しかし、先日お別れをした彼のことが忘れられなくて、毎晩必ず泣いてしまいます。後悔だらけで、彼に対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。次の恋愛に今回の経験を生かせばいいのかもしれませんが、彼のことが今も好きで大切で、戻りたくて仕方ありません。

 

結婚と独身

私は両親が離婚し、いとこも居なく一人っ子で、周りからは、老後は保証人が必要になるから、自分の家族や子供はいた方が良い、と言われます。私は一生独身で仕事に集中し、社会に貢献する道もあると思いますが、美輪さんの考えを教えてください。

 

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏麗人だよりバナー


※お手持ちのスマートフォン・携帯でアクセスしてください。

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で 一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。 美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 「美輪明宏 麗人だより」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。