大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 男性からも女性からも人気になる「甘え上手な女」になる3ステッ...
2018年09月18日更新

男性からも女性からも人気になる「甘え上手な女」になる3ステップ

 甘え上手

男性から人気、女性から人気というように、どちらかからのみ人気になるというのはよくあること。
それが、男性からも女性からもとなると、とても難しいですよね。
しかし、「甘え上手な女」というのは、自然とみんなから愛され、可愛がられる傾向にあります。
そこで今回は、甘え上手な女になるための3ステップをご紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

ステップ1. 素直になる

自分に素直になれると、人にも素直になれます。
逆に、自分に素直になれなければ、人にも素直になれないということ。
誰かに甘えるためには、まずは自分に素直になってみることから始めてみましょう。
「甘える=わがまま」と感じられることが多いですが、そうではありません。
自分の意思を押し付けるのではなく、自分の気持ちを素直に伝えているだけ。
強がって我慢している姿も「いじらしくてかわいい」と思ってもらえますが、やはり自分に素直になれる女性は「かわいい」の代表。
誰にでも素直になるというのも隙がなさすぎて危険ですが、自分が信用できる人に対しては、素直な気持ちを伝えてみる勇気を持つようにしてみましょう。

ステップ1. 「一緒に」を付け足す

自分に素直に、相手にも素直になることができれば、次は言葉で甘えてみましょう。
「○○して欲しい」なんて甘え方ではありません。
誰かと買い物に行きたいとき、観たい映画があったとき、動物園に行きたいとき、1人でご飯を食べたくないとき…。
そんなときに「一緒に」と付け足してみるのです。
最初に「一緒に」という言葉を付け足すだけで、言葉に柔らかさが加わります。


「ご飯食べに行こう」と言うより、「一緒にご飯食べに行こう」と言う方が、「あなたと食べたいと思ってる」という意味合いも含めているように聞こえますよね。
別に、「一緒に」を付けなくても悪い言い方に聞こえるわけではありませんが、なんとなく自分の気持ちが優先的になっているように聞こえてしまいます。
それなら、「一緒に○○しよう!」と誘う方が可愛く甘えられるのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 男性からも女性からも人気になる「甘え上手な女」になる3ステッ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。