大人女子のためのWebメディア
検索
2018年12月19日更新

友だちの幸せがうらやましく思えたときは…

友だちの幸せがうらやましく思えたときは…画像01

「幸せな恋」をしたい女子の皆さま、こんにちは。「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこです。これから年末にかけては、友達と会ったり、近況報告をしあう機会が増えてきますよね。そんなとき、友達の幸せな知らせを聞くとつい、「どうして私だけいい事がないんだろう?」なんて考えてしまいますよね。そして落ち込んでしまったり…。

今回は、友達の幸せな知らせを聞いたときの考え方についてです。

「どうして私だけ」と落ち込んだら

友だちと話していて「彼ができたの」「結婚するの」などと聞かされると、嬉しい反面、「どうして私だけ彼ができないんだろう」なんて、つい思ってしまいますよね。しかも、同じ時期から彼氏探しを始めた場合だと、「この1年間、私は何をしていたんだろう?」「私の何が悪いんだろう?」と自分を責めてしまったり…。でも、実は友人の幸せは、あなたの幸せでもあるんです。落ち込む必要ないですし、むしろ喜ぶべきことなのです。

同じゾーンにいるということ

友だちの幸せがうらやましく思えたときは…画像

といっても、これは「友達が幸せならあなたも幸せでしょ?」というような心の広い話ではありません。単純に、あなたが「あなたの思う幸せを実現する人と同じゾーンにいる」という話なのですね。

よく、「人は同じレベルの人といがち」とか、「同じ波長は集まりやすい」などと言われていますよね。同じタイプ、思考、過ごし方をする人といると心地よいと感じるし、同じような感情(楽しいとか、嬉しいとかの波長)は、同じ感情・波長の人と集まりやすいという話は聞いたことがあるでしょう。

だから、あなたと同じゾーンにいる友人があなたの望む幸せを実現したというのなら、あなたは間違っていないっていうこと。しかも「同じ感情・波長は集まりやすい」わけですから、あなたもそれを一緒に喜んでいれば、幸せは向こうから必ずやってきます。

過去の自分を認めてあげよう

なので、友人が幸せな報告をしてきたときに、あなたが取るべき反応は、友人を喜んであげることのほか、あなた自身を認めてあげること。

「私、間違ってなかったんだな」とまずは自らの今までを認め、そのうえで、「よかったな、私もまもなくそうなれるな」とイメージする幸せの実現を信じましょう。だって、あなたは「幸せになっている人の友人」、つまりは「幸せになっている人と同じゾーンにいる人」なのです。だから、同じ波が来てる!

「次は私ね」に置き換える

友だちの幸せがうらやましく思えたときは…画像02

なので、今後、「どうして私だけ」と思う言葉が沸き上がってきたら、「ラッキー、次は私の番ね」というふうに、言葉を変換してみてください。だって、友人のところに来たのなら、もう隣まで来てるってことだから。その「事実」を喜んで、ウキウキと「幸せになっているイメージ」を頭で描いておくと、本当にその通りになります。

 

大事なのは、「できなかった過去を振り返る」のでなく、「できる未来を頭に描く」ように意識を変えていくことです。とはいえ、なかなか行いづらいのも事実。だから「言葉」を変換する。「ダメだった」という言葉は使わずに、「次にできる」に変えていきましょう。

 

ほんのちょっと変えるだけで、あなたを包み込むオーラはさらにハッピーになっていき、その結果、現実も「あなたの思う通りのハッピーなもの」になっていくーーぜひ、やってみてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容などの分野で取材・執筆を行う。 2019年より美容活動を熱心に行う「美活」をスタート。簡単でリーズナブルにできる美容情報をwebやブログ、インスタなどに発信中。 著書は、『未婚当然時代』(ポプラ新書)『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など多数。 instagram:akiko_nirasawa_beauty ブログ:『美活☆365日 簡単&ラク〜に綺麗になろう!』 https://ameblo.jp/akiko-nirasawa-beauty
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。