大人女子のためのWebメディア
検索

友達に恋人ができたから焦る…友達の恋愛事情に影響されない心を持つ方法

友達に恋人ができたから焦る...友達の恋愛事情に影響されない心を持つ方法

自分は自分と思っていても、ずっと一緒にいた親友に恋人が出来たらつい焦ってしまいますよね。友達の恋愛事情に影響されないことは充実した人生を送るためにも大切なことなのです。

焦りが生まれる原因を考える

仲の良い友達に恋人が出来ると、寂しさを感じてしまうことは少なくありませんね。友達を恋人にとられてしまったような気分になったり、最初はその変化に戸惑ったり焦ったりしてしまいます。

寂しさから来る不安などで焦りが生まれてしまうと、焦燥感の中で自分も早く恋人を探さないといけないと考えてしまいがちです。そのような不安や焦りの中で無理して探すことで余計に空回りしてしまうこともあります。

 

友達に恋人が出来たときに焦らないようにするためには、なぜ自分が不安になったり焦燥感に駆られているか、その原因を冷静に考えることも大切です。

友達と過ごしていた時間が空いて一人で過ごす時間が増えた、友達は大切に想ってくれる恋人が出来たのに自分だけ誰も愛してくれない、など周囲の環境の変化がネガティブな思考を引き出していることもあります。自分の焦りを冷静に分析することで、その対策が見えてくるのです。

環境の変化はチャンスと捉える

仲の良い友達に恋人が出来ると、それまでの関係性に変化が生まれたり一緒にいた時間が以前よりも少なくなる場合があります。

幸せな友人を見ると焦りを感じてしまいますが、そのような環境の変化は自分自身が変わるチャンスだと捉えることも大切なのです。友人と過ごしていた時間を新しい人間関係を深めるための時間に使ったり、今までとは違った出会いの場を探したりと、空いた時間で新しい環境に飛び込めば世界は広がります。

 

仲の良い友達と過ごす事は穏やかで楽しい時間を過ごせますが、世界が小さくなってしまう可能性もあるのです。周囲の環境が変化したタイミングは、新しい自分を探したりチャレンジするチャンスがきたと前向きに捉えて、何かを始めることで不安感を消し去ることもできますね。

自分自身を磨く目標を立てる

友達に恋人ができると自分に恋人がいないことが不安になったり、魅力が無いから出来ないのかもしれないと焦ってしまいがちですね。

周囲に意識が行きすぎると自分に自信を無くしてしまうことが多く、余計に不安感を増長してしまいがちです。そのような時には、恋人が欲しいや寂しさを埋める相手が欲しいと考えるのでは無く、自分自身に向けた何か新しい目標を立てることも大切です。

今までは気になりながらもチャレンジしていなかった習い事や趣味活動を始めたり、ダイエットや資格取得のために勉強したり等、何か自分で目標を立てて集中出来るものを探すことで充実した時間を過ごせるようになります。その結果が不安感や焦りを無くして、自分の魅力がアップすることにも繋がるのです。

自分の価値観やライフスタイルを確立する

周囲の人との関わりの中で生きている私たちは、特に仲の良い友達などの考えや環境に影響を受けやすくなります。とはいえ、友達に恋人が出来たときに焦らなくて済むためには、自分の考えや価値観、ライフスタイルをしっかりと確立して自立した生活を送ることが大切です。自分の中で目標や人生設計を持っていると、それに向かって毎日の行動が変化していきます。

今の自分が次のステップに進むための自分であると思えれば、周囲の環境の変化や友達の影響を過度に受けて焦ることも無くなるのです。自分自身が目標を立てて充実した日々を送っていることが、周囲に影響されずに元気に毎日安心して頑張れる生活に繋がるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。