大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 結婚する友人の幸せを祝えない。こんな私って心が狭いの?
2019年05月07日更新

結婚する友人の幸せを祝えない。こんな私って心が狭いの?

結婚する友人の幸せを祝えない。こんな私って心が狭いの?

「結婚することになったんだ」という友達からの結婚報告。心からおめでとう、と祝福したいとは思うけれど素直にお祝いできない自分に気付いてしまう、そんなことありませんか?そして心から祝うことのできない自分の心の狭さに落ち込んでしまうことも。でも大丈夫、意外とそう思う人は多いのです。自分を責めないで友人も自分もハッピーになれる方法を探しましょう。

祝福できない理由を探ってみよう!

友人の結婚報告はとてもハッピーなニュース。分かっている、分かっているけれどお祝いする気持ちになれない、そういう気分の時は誰にでもあります。そこで大切なのは、なぜ自分がネガティブな気持ちになってしまうか、という理由を探ることです。この気持ちが一過性のものなのか、そうではないのか、その違いを知ること気持ちのコントロール方法は違ってきます。

まずは、今の自分の状況を考えてみましょう。とても毎日が忙しい、正直他人の幸せな話は聞きたくない、なんとなく自分の人生が上手く回っていない気がする、などと自分のことで手一杯の時期は気持ちが落ち込みがちです。そのような時に友人のハッピーなニュースは自分にはまぶしすぎて祝福できないということがあります。

真面目な人ほど自分を責めやすいって本当?

優しくて真面目な人ほど、友人の結婚を祝福できない自分を責めてしまう傾向があります。心の狭い自分を責めて、もっと自分を追い詰めてしまうのです。そんな時は、そんな時もあるさ、と祝福できない気持ちを自分で認めてしまいましょう。人間だもの、ネガティブな気持ちになることもある、仕方のないことです。

自分に余裕がなくて相手を祝福できないケースはあくまで一過性のものです。友人にはにっこり笑ってお祝いの言葉を述べておきましょう。自分を認めて愛してあげることで心に余裕が生まれてきます。余裕さえできれば、心から友人の結婚を祝福できる気持ちになれるはずです。自分の気持ちが祝福に追いつくまで気長に待ってあげることが大切です。

時には大人の対応も大切!

おめでたいはずの友人の結婚の報告も、聞くタイミングや相手の報告の仕方などで、幸せを祝うことができない、ということがあります。それは相手に対してのイラっとした気持ちなのか、ハッピーなことに対するやっかみなのかは判断の難しい所ですが、何はともあれハッピーな友人に水を差すような行為は避けたいもの。自分に結婚の報告をしてくれた友人には友情に感謝する意味でもきちんとお祝いを述べましょう。自分の心の中で様々な葛藤があったとしても相手には大人の対応で失礼のないようにするのがマナーです。

心の狭い自分を嫌わないで

大切なことは、相手に対する礼節をきちんと踏まえたうえで、自分の気持ちを認めてあげることです。様々なネガティブな感情は自分で自分を責めるのではなく、認めて、仕方ないな、と許してあげることで解消されることがあります。自分の感情を認めて時には自分を甘やかしてあげましょう。そうしているうちに自分がハッピーな気持ちになれ、心に余裕ができることで、友人の結婚も心から祝福できるようになるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 結婚する友人の幸せを祝えない。こんな私って心が狭いの?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。