大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • ついマイナス思考になっちゃう…「ネガティブ思考を変える」3つ...
2019年08月02日更新

ついマイナス思考になっちゃう…「ネガティブ思考を変える」3つのポイント

ついマイナス思考になっちゃう…「ネガティブ思考を変える」3つのポイント

ポジティブな人がモテることはわかっているけれど、ついついマイナス思考になってしまうことに悩んでいる、そんなあなたにネガティブ思考を変えるポイントをご紹介していきます。

マイナス思考は何が問題なの?

マイナス思考でいると、あれこれ余計なことを考えすぎてしまって上手くいくことも上手くいかなくなってしまうことも。また、ネガティブな発言を繰り返している場合は「またか…」と相手を疲れさせてしまう可能性があります。与えるイメージも自信がなさげに見えてしまいますよ。自信を持って楽しく生きるためにも、マイナス思考を変えていきましょう。

考えすぎない

自分の身の回りで起きていることに対して何でも悪い方に考えてしまう癖はありませんか。状況をよく見て冷静に判断することは大切ですが、必要以上に考えすぎてしまうことでどんどん自分を苦しめているのなら少し休憩してみましょう。

 

自分で解決できない場合は、友達や家族に相談してみるのもいいですね。また、気分転換することも大切なので、一人で好きなことをしたり、みんなでお出かけしたりする時間を作りましょう。

自分に自信をつける

自分に自信がなければ、ネガティブ思考を変えていくことが難しくなってしまいます。自分の得意なことを伸ばしたり、興味のあることに挑戦してみたりして自分の魅力をどんどん高めていくようにしましょう。料理や裁縫に挑戦してみる、ジムに通ってボディメイキングしてみるなど新たなことを始めるのはもちろん、髪の手入れやメイクにより気を使って似合うものを研究していくなど身近なところから魅力を発見していくのもおすすめです。

 

自分の生活を充実させていけば、自然と自信がついてくるはずですよ。また、見た目を変えていくのも自信をつけることにつながっていきます。メイクを変えてみたり、色々なジャンルのファッションを取り入れたりして、オシャレを楽しみましょう。

人と比べない

つい他人と自分を比べて、劣等感を抱いたり羨ましく思ったりしてしまうこともあるでしょう。自然に比べる気持ちが湧いてしまうのはある程度仕方のないことですが、そこで「どうせ…」とウジウジするのではなく、自分が今幸せかどうか、充実しているかどうかということを大切にしてください。

 

人と比べて悲観したりむやみに羨ましがることをやめるだけで、心が楽になるはずですよ。どうしても人のことが気になってしまうようなら、SNSの使い方を見直してみたり、友達との付き合い方を考えてみたりするのもいいかもしれませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • ついマイナス思考になっちゃう…「ネガティブ思考を変える」3つ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。