大人女子のためのWebメディア
検索
2019年09月21日更新

いつもそばにお花がある生活を♡可愛い花言葉のお花7選

いつもそばにお花がある生活を♡可愛い花言葉のお花7選

お花にはそれぞれ昔から伝わる花言葉があります。それらの花言葉の意味を知っておけば何げない贈り物に添える場合にも便利ですね。可愛い花言葉を持つ7つのお花をご紹介します。

健気に咲くパンジーの花言葉は「私を思って」

パンジー

まずは身近にあるお花からご紹介しましょう。よく庭先のプランターなどに植えられているパンジーの花言葉は「私を思って」「もの思い」です。

 

パンジーの名前はフランス語のpensée(パンセ)がもとになっていて「思想」を意味しています。

 

パンジーの花が前に少し傾いて咲いている様子が考え事をしているように見えることから名づけられたようです。なんだか健気で可愛らしいですよね。パンジーには色別の花言葉もあり、紫は「思慮深い」黄色は「つつましい幸せ」白は「温順」となっています。

黄色いヒヤシンスは恋愛の勝負花?

黄色いヒヤシンスは恋愛の勝負花?

小さなお花が重なるように咲くヒヤシンス、水耕栽培で簡単に育てられることでも知られていますね。

 

ヒヤシンスの花言葉は「悲しみを超えた愛」、恋愛ドラマの感動のラストみたいで素敵です。

 

他にもヒヤシンスには「ゲーム」「スポーツ」といった、ちょっと謎な花言葉もあります。

 

色別の花言葉は、紫が「初恋のひたむきさ」「悲哀」、ピンクが「しとやかなかわいらしさ」、青が「変わらぬ愛」です。注目すべきは黄色の花言葉で、「あなたとなら幸せ」「勝負」です。

 

「これはきっと勝負下着ならぬ勝負花として使えるのでは?」と思ってしまいますが、よく考えると黄色いヒヤシンスってあまり見たことがないような気もします。それだけに、貴重な恋愛の「勝負花」として告白のシーンで使ってみるのもいいかもしれませんね。

意外でビックリ!コチョウランとモネフィラの花言葉

コチョウランとモネフィラの花言葉

コチョウランはお祝いごとに贈る高級なお花という印象がありますよね。実は、気高く上品なイメージからはちょっと想像できない花言葉を持っています。

「幸福が飛んでくる」という花言葉、なんだか随分ストレートな感じですよね。でも開店祝いなどに贈られることを考えると納得の花言葉ではあります。

 

さらに「純粋な愛」という可愛らしい花言葉もあります。白は「清純」ピンクは「あなたを愛しています」。思った以上に純粋でストレートな感じですね。

 

 

一面をブルーに染めるように咲くネモフィラの花は、観光スポットでのインスタ映えするお花として話題になりました。

 

ネモフィラの花言葉は「あなたを許す」「可憐」、愛らしい恋する女性のイメージが湧きますね。その反面「どこでも成功」(success everywhere)という力強い西洋の花言葉もあります。地面を埋め尽くして咲く力強さから連想したのかもしれませんね。

アザレアやアネモネ、ハナミズキにも可愛い花言葉が!

アザレア

他にも白いアザレアには「あなたに愛されて幸せ」紫のアネモネには「あなたを信じて待つ」、ハナミズキには「私の想いを受け取ってください」などの可愛らしい花言葉があります。

 

これらのお花を贈って愛の告白をするのも良いですし、日頃の愛と感謝を伝える手段としてプレゼントしても素敵です。自分にふさわしい花言葉のお花を身の回りに飾って、お花から「気」をもらうのも良いでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。