大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 祝いたいのに祝えない…!友達の結婚を心から祝福する秘訣
2019年12月01日更新

祝いたいのに祝えない…!友達の結婚を心から祝福する秘訣

祝いたいのに祝えない…!友達の結婚を心から祝福する秘訣

結婚という幸せへの切符を掴んだ友達にお祝いをしたいのに、嫉妬や羨ましさが邪魔して「お幸せに!」という気持ちを心から伝えられない…。そんなときは友達の結婚を本心から祝福するために、心の整理をしましょう。

友達が結婚!「おめでとう」が言えない?!

結婚の報告を受けたり、結婚式に呼ばれたり…適齢期の女子にとって、友達の結婚は心がザワザワさせられる大きな出来事ですよね。まして、友達の旦那がハイスペックな男性だったら、自分の心のザワザワは尚更強くなってしまいます。

 

「良い人を見つけたね!おめでとう!」と、本当は私がみんなに言われてたかったと嫉妬心と羨む気持ちから「おめでとう」が素直に言えません。そんな自分にもガッカリしてしまい、お祝いごとなのに落ち込んでしまいます。

友達の結婚式にはメリットがある

心から「おめでとう」と友達を祝いたいと思ったら、気持ちの切り替えが何より大切です。まずは切り替えやすいように友達の結婚式に出席するメリットをみてみましょう。

 

友達の結婚式は新郎側の友人との出会いの場になりやすいことは有名な話ですよね。友達の結婚がもしかしたら、あなたに新たな縁を運んできてくれるかもしれません。もし彼氏がいるのであれば、友達の結婚に触発されて、あなたとの結婚に意識をしてくれる場合もあるでしょう。

 

友達の結婚式には必ずメリットがあります。メリットを思えば、友達が結婚して羨ましい気持ちを、出会いや結婚を意識する場として、きっかけをくれた!と感謝する気持ちに変えていけるはずですよ。

「結婚が早い方が勝ち」なんて幻想!

そもそも、友達と全く同じ年、同じ月の同じ日に結婚するなんてこと、普通に生きていてそうそうありませんよね。そして、結婚さえすれば一生の幸せが絶対に確定しているのかといえば、そんなこともないわけです。

 

大切なのは、相性の良い相手と結婚できること、さらに結婚後も2人で努力を積み重ねて幸せな生活を築き上げること。つまり、友達が先に結婚したからといって、あなたより幸せとは限らないのです。

肝心なのは自分の結婚後が幸せかどうか

結婚は、何かが違えば全く出会うことすらなかったかもしれない2人が結び付いた出来事です。たまたま友達が先に誰かとそうなっただけのことで、出会った相手に優劣はなく、もちろん順番なんて気にする必要が本来はないものです。

 

未婚の自分には結婚がゴールのように見えてしまっても、実のところ結婚後の生活こそが幸せなのかどうか見極めるポイント。それを考えると、ただ先に結婚しただけの友達を羨むよりも、これからの新しい生活の始まりを応援しておきたいものではないでしょうか。

 

そして、自分にもこれから訪れるであろう小さな出会いから、幸せな結婚生活へのシミュレーションをすることに時間を使っていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 祝いたいのに祝えない…!友達の結婚を心から祝福する秘訣
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。