大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 今年の恨みは今年のうちに浄化せよ。2020年を幸せに迎える為...
2019年12月26日更新

今年の恨みは今年のうちに浄化せよ。2020年を幸せに迎える為に意識したい考え

今年の恨みは今年のうちに浄化せよ。2020年を幸せに迎える為に意識したい考え年末になると、一年間を振り返って一喜一憂したり、「次はもっと充実した一年を送りたい」と思ったりしますよね。充実した一年間を過ごすために、意識したい考え方をまとめました。

頑張ったことを振り返って自分を褒めよう

人間は誰でも、生きていれば、つらいことや悲しいことを経験します。恋愛がうまくいかなくて、思い悩むこともあるでしょう。失恋したり、想いを告げられないまま終わってしまったりすることもあるかと思います。

 

ですが、その思い出を引きずったままでは、まっさらな気持ちで新しい年を迎えることができません。

 

一年の終わりには、あなたが努力したことや成し遂げたことを思い出して、自分自身を褒めてあげてください。ノートやメモ帳に書き出すことをお勧めします。

 

そうすることで、承認欲求を満たしたり、自分自身を肯定したりすることができるでしょう。仕事や恋愛面での、モチベーションの維持にもつながります。

 

また、一年間取り組んできたことがあれば、努力してきたプロセスを含めて振り返ると効果的です。たとえ、そのチャレンジが失敗したとしても、プロセスを振り返ることで、次の年に生かすことができます。

楽しかったことや幸せだと感じたこと

あなたが一年間で感じた、楽しかった思い出を書き出してみてください。

家族や友人と旅行やイベントに出かけたとか、美味しいものを食べたといった、日常の出来事でかまいません。楽しい記憶はどんどん薄れていってしまうのに、つらい記憶はいつまでも鮮明に覚えているものですよね。

 

せっかく楽しかった出来事があるのに、忘れてしまうのはもったいないです。楽しかったことや幸せだったことをノートに書き出して、あなたの一年間を振り返ってみてください。

次の年の目標を決めよう

自分自身の一年間を振り返ってみると、「もっとこうすれば良かった」とか、「次はもっとこうしたい」といった考えが浮かんでくるかと思います。

 

そういったことを踏まえて、次の年の目標を定めてください。目標を細かく設定しすぎると、目標を意識しすぎてがんじがらめになってしまうこともあります。

 

逆に目標がないと、何をするべきかわからなくなり、迷子になってしまうかもしれません。おおざっぱな目標でかまいませんので、ひとつかふたつの目標を設定してみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 今年の恨みは今年のうちに浄化せよ。2020年を幸せに迎える為...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。