大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 今年こそ夢を実現したい人にオススメしたい「夢セラピー」
2020年01月15日更新

今年こそ夢を実現したい人にオススメしたい「夢セラピー」

今年こそ夢を実現したい人にオススメしたい「夢セラピー」

こんにちは、にらさわあきこです。皆さまには、叶えたい夢や実現したい理想はありますか? 私には、あります。けれどなかなか実現できずに、苦悩することが多いです。そんな中、「夢を制して、理想を叶えよう」というサービスがあると知りました。体験したところ、とても勇気づけられたので、今年こそ夢を叶えたい皆様に、ご紹介したいと思います。

夢は無意識にアクセスしている

夢は無意識にアクセスしている

私が体験したサービスとは、夢を使う「夢セラピー」。セラピストとして4年のキャリアを持つ田中友香里さんが始めたもので、毎日見る夢を利用して、なりたい自分に近づいていこうというのです。

 

田中友香里さん

田中友香里さん

 

「潜在意識を変えると願望が実現できるとは、よく言われていますよね。確かにその通りなのですが、わかっていても慣れ親しんだ考え方や感情を手放すのはとても難しいものです。そこで、夢を使ってイメージの世界を書き換えていくのが夢セラピーです。私たちの意識の大半は、潜在意識、つまり無意識の領域にあり、普段はアクセスできません。が、夢は無意識の領域・イメージの世界のもの。起きている時の意識では受け入れられなかったものも、夢を通じてなら柔らかく優しく書き換えることができるんです」と、田中さん。

 

これまでにセラピストとしてたくさんの方の「向かってゆく方向を探すお手伝いをしてきた」田中さんですが、「リーディングをして大切なことを伝えても、抜け出せない思いがあったり、繰り返してしまう考え方があったりする人が多くて、もどかしい思いをしてきた」とか。

「本当の自分を生きることは慣れ親しんだ自分を脱ぎ捨てることでもあり、簡単なことではありません。そこで、一度お会いするだけでなく毎日サポートする方法はないかなということで夢セラピーを始めました」

具体的には、スタート時に対面またはskypeのセッションを行い、セラピーの目的(ゴール)を決め、その後は毎日見た夢の内容をLINEで田中さんに報告。すると夢の意味や、夢からのメッセージを教えてもらえ、「今日寝るときにはこうしましょう」「こういう意識を持ちましょう」などのアドバイスをもらえるのです。

どのように行われるのかを、私の夢でご紹介しましょう。

 

毎日「支えられている感」がある。

毎日「支えられている感」がある。

 

(以下は、私が実際に見た夢を田中さんに報告したものです)

 

友人で、よく、ふらっと誘い合わせてお茶をするKちゃんと、東京駅のような、私達からはアウェイな場所の駅近を歩いていて、「疲れたからお茶したいねー」となるも、適当な店が見つからず。

Kちゃんが、「お腹が空いたから寿司でもいいよ」と言い出して、回転寿司なら私も入っていいかもと思う。

すると、駅の少し先に回転寿司の看板があり、向かってみると、普通の回転寿司でなく、流行りのオープンエアの入りやすい座敷のお店で、縦に三列位、テーブルが並べられている。中は、サラリーマンらしき人たちが点在する良い感じの店だったのに、丁度悪い間隔で、タバコを吸う人たちが登場する(注・にらさわはタバコが苦手です)。

 

そんなながらも、お腹が空いているらしいKちゃんがリードして奥に入っていき、被害が1番少なそうな場所に位置づいたところで、隣列にいた人がタバコに火をつけ始める。私は落胆して、「タバコやめてほしいなー」と呟くと、私の横にはいつのまにか、店主の寿司職人がお茶を持って来ていて、「ホントですよ」ととても嫌そうに言い、「うちは禁煙なのに」と視線をめぐらせる。と、その先には、張り紙に大きく「禁煙!」と筆で書いてある。しかも、よく見ると同じ張り紙が壁のあちこちにもたくさん書いて張ってあり、私は張り紙をずっと目の端で捉えていたのに、禁煙と書いてあるとは思わずに、「喫煙OK」だと誤解していた。なぜなら、寿司屋だし、サラリーマン向けらしいから「きっとサービスなのだろう」と。

しかし、店が禁煙と言っているのなら、「堂々とタバコを吸うのはやめていただきたい」と思い、横で吸い始めた人に、「ここ、禁煙ですよ」と言うも、やめてもらえない。

 

…というような辺りで目が覚めました。

すると、田中さんからは、以下の助言が届きました。

 

田中友香里さん

 

『夢の中の登場人物はすべて自分自身だと思ってくださいね。積極的にお寿司を食べようとする自分と煙草の煙で前に進めない自分がいるということです。自分の中に他人が侵入してくることで、なにか害をもたらされる感覚や汚される感覚、どんなに自分がしっかりして自分自身を守ろうとしても、同じように守ってくれる人はいない、という思いがあるんですね。

同じように守ってくれて、あきこさんを大切にしてくれる人がいます。禁煙の場所で喫煙する人や禁煙の場所で禁煙する人を見るのではなく煙草を吸わない人を見る感じです。案外、害をもたらす人は少なく、守ろうとしてくれる人の方が多いかもしれませんよ。』

 

 

この返信をいただいて、「夢、凄いなー!」と感動しました。そして、それを読み解いてくれる田中さんも凄いなと。

というのも、詳細は言えませんが、私は人間関係と仕事に悩んでいて、正直に心を打ち明けて仕事をしていても、予想外の「会社の体面」などを出されて急変されることもあるという状況があったのです。田中さん、凄いな~。

 

セラピーでは、こうした解説ののちに、「今日は、こう宣言して寝ましょう」というアドバイスが届きます。連絡は一方的に来るのではなくて、私からも質問をして、また返信をもらうスタイルです。おかげで、毎日、田中さんに伴走してもらえている感覚があり、心強い日々を送ることができます。

 

セラピーを終えた人たちの中には、目標を実現した人や、トラウマを克服したと報告してくれた人もいるとか。

 

「夢の内容をチェックすることで、今まで何気なく見ていた夢に、そんな意味があったのかと気づいて感動することがありますし、夢に意図を打ち込むことで心の深い部分が大きく変化していくこともあります。私たちが理解できていることは、本当にごく一部。起きているときの意識が抵抗することも、夢の中では驚くほど簡単に超えてしまいます。夢をうまく使って、自分のなりたい方向に自分を変えていきましょう」と田中さん。

  新年を迎えたことだし、今年こそ、夢を実現したいと思っている皆様には、寝ている時も夢も活用してみてはいかがでしょうか。

 ちなみに始める前までは、「夢なんて毎日見るのだろうか?」とか、「見たとしても、覚えていられるのだろうか?」と心配していたのですが、始めてみたら、以外にも、毎日何個も見ている上に、詳細に覚えていると知りました。即、書き留めないと忘れますが…。

気になった方は、まずは毎日の夢を書き留めることから始めるといいかもしれません。

 

 

●田中友香里さんHP

https://www.ohialehua.net/

 

(にらさわ あきこ)


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容などの分野で取材・執筆を行う。 2019年より美容活動を熱心に行う「美活」をスタート。簡単でリーズナブルにできる美容情報をwebやブログ、インスタなどに発信中。 著書は、『未婚当然時代』(ポプラ新書)『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など多数。 instagram:akiko_nirasawa_beauty ブログ:『美活☆365日 簡単&ラク〜に綺麗になろう!』 https://ameblo.jp/akiko-nirasawa-beauty
  • Grapps
  • 幸せの法則
  • 今年こそ夢を実現したい人にオススメしたい「夢セラピー」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。