大人女子のためのWebメディア
検索
2014年06月16日更新

☆七夕イベント☆東京タワーでLED52000個がまたたく「天の川イルミネーション」を開催中!〜7月7日(月)まで

東京タワーでは毎年恒例の七夕イベント「天の川イルミネーション」を開催中、天の川が架かった夏の夜空に見立てた「天の川イルミネーション」が、6月1日(日)~7月7日(月)まで毎日点灯しています。

1年に1度しか会えない織り姫と彦星をつなぐ天の川…。

都心では夜空をまたたく星々をなかなか見ることができませんが、そんな天の川を都内で必ず見られる場所があります☆ 


東京タワーでは毎年恒例の七夕イベント「天の川イルミネーション」を開催中、天の川が架かった夏の夜空に見立てた「天の川イルミネーション」が、6月1日(日)~7月7日(月)まで毎日点灯しています。 

東京タワー 七夕イルミネーション

 

今年で10回目となる「天の川イルミネーション」は、例年より豪華です。

約27000個のLED電球が点灯する大展望台1階フロアに加え、フットタウン屋上から大展望台(150m)まで続く約600段の外階段にも青色のLED電球を飾ります。階段の踊り場には、青色のレーザービームも!

今年は昨年の倍近い52000個の光が「天の川イルミネーション」をより、一層盛り上げます。

夜空にまたたく無数の星を「青色」、天の川を「白色」のLEDで表現したなかに、赤色の織女星(織姫)と白色の牽牛星(彦星)が輝き、流れ星が時折流れます。

七夕限定のイルミネーションはなんとも幻想的。一度は見に行きたいですよね。 

 

東京タワー 七夕イルミネーション

 

外階段のイルミネーション点灯に伴って、通常は土曜・日曜・祝日の昼間のみ開放している外階段を、期間中は平日17時~21時、土曜・日曜は11時~21時まで開放します。 
外階段で大展望台まで昇るには展望料金が必要ですが、輝く青い星の外階段を使って、天の川イルミネーションが輝く大展望台まで昇る幻想的な体験はこの期間にしか体験できません。

大展望台も外階段も、毎日17時~22時まで点灯しているので、仕事帰りやデート中に天の川を見に寄り道することもできますね。

外階段を登るのがちょっと怖いので吊り橋効果も期待できて、いつもよりドキドキしたロマンティックデートになりそう♡

 

☆天の川イルミネーション☆

開催期間:6/1(日)~7/7(月)

点灯時間:17時 〜 22時

場所:東京タワー 大展望台1Fと外の上り階段 

※外階段の最終入場時間は21時まで、雨天中止です。
展望料金:大展望台/大人(高校生以上)820円、子供(小中学生)460円、幼児(4歳以上)310円

 

お問い合わせ/03-3433-5111
URL/http://www.tokyotower.co.jp/ 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

コンテンツ制作会社勤務を経て、現在のライター業に。現実と理想の狭間に揺れる33歳。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。