大人女子のためのWebメディア
検索

【アンケート】一人で外食できる? お一人様事情を調査!

1人で食事をしていたり、レジャーを楽しむ姿を男女問わずよく見かけます。おひとり様が好きな人は「自分のペースで楽しめる」「人を気にせずリラックスできる」「スケジュール調整がラク」など、気を使わない点を好みます。

Christopher.Michel

 

1人で食事をしていたり、レジャーを楽しむ姿を男女問わずよく見かけます。

みなさん1人の行動はお好きでしょうか。
どこに行く時が気楽なのでしょうか。
はたして、1人で行く場所に男女差はあるのでしょうか。

今回、アサヒグループホールディングスが、「おひとり様消費に関する意識調査」を行いました。

有効回答数は1,683人。男性692人、女性991人です。

 

 

1、外食やレジャーなど、一人で出かけるのは好きですか?

 

 

 

0813_1_1

 

「大好き」12.3%

「まあまあ好き」28.2%

「好きではないが、1人で行くことはできる」35.2%

「抵抗がある」24.0%。

 

「好き」との回答は40.5%「好きではないが行くことはできる」35.2%を合計すると75.7%となり、7割以上が1人で外出するようですが、好んで1人で外出するのは半数弱でした。

 

 

2、おひとり様好きの男女差は?

 

 

0813_1_2

 

 

「おひとり様が好き」は男性が40%を超え、女性が40%を割りました。

「抵抗がある」は男性18.5%、女性が28.0%と、苦手と感じるのは若干女性が多いようです。

理由は「話し相手がいないと寂しい」「一人で来ている、と周囲に見られるのが嫌」
などで、女性は食事の際のコミュニケーションも重要視するようです。

 

 

3、一人で入店する飲食店は?

 

 

男性「牛丼屋」77.4%「ラーメン屋」77.1%「そば、うどん店」72.3%「ファーストフード」67.6%「定食屋、大衆食堂」52.1%。

 

女性「ファーストフード」71.9%「チェーンのカフェ、喫茶店42.2%」「ファミレス」39.1%「そば、うどん店」36.0%。

飲食店は、男女差がかなりはっきりと表れました。

 

男性は丼物やうどんなどの「安くて早い」店か、定食屋で多めの量の食事を好む傾向です。外回りの仕事をしている男性の場合は、安く早く済ませたいので、その影響もあるかもしれません。

 

逆に女性はお店の様子や客層、メニューなどのわかるチェーン店が目立ちます。女性の1人の食事に必要なものは、居心地と安心感のようです。

 

 

4、一人で行ったことのあるレジャー施設は?

 

男性「映画館」66.8%「ドライブ」50.5%「美術館、博物館、ギャラリー」46.5%「ゲームセンター」41.3%。

 

女性「映画館」58.3%「
美術館、博物館、ギャラリー」46.9%「コンサート、ライブ、音楽フェス」35.8%「ドライブ」31.3%

 

映画は男女共通でトップになりました。
男女問わず、好きな映画は1人で作品に入り込みたい、という回答が多く寄せられました。

 

ところがここで、女性の積極性が見え始めます。

男性はドライブやゲームセンター、旅行など、1人でフラッと外出するようなレジャーが目立ちますが、女性は映画の次に「美術館、博物館、ギャラリー」さらに「コンサート、ライブ、音楽フェス」と続きます。

男性の回答では、コンサートは8番目です。

その他に、男性には回答が無かった「演劇」も9番目に回答が入っています。

女性は、1人での食事は少々遠慮がちですが、エンターテイメントや趣味を楽しむ場合は1人でも積極的に出かけるのです。

 

 

 

まとめ

 

おひとり様が好きな人は「自分のペースで楽しめる」「人を気にせずリラックスできる」「スケジュール調整がラク」など、気を使わない点を好みます。

食事の場合、男性は「おなかを満たす」ことが目的のようですが、

女性は、食事は誰かとコミュニケーションを取りながら、ゆっくりと楽しみたい傾向となっています。

確かに「誰かとのランチやディナー」はイベントに近い楽しさがあります。

ところが趣味になると、同じ趣向の友人や知人がいなければ、1人でどんどん出かけます。

 

女性の場合、食事では会話を、趣味には内容そのものを、とにかく「楽しい」という部分が重要のようで、楽しめるならおひとり様でも誰かと一緒でも実はあまり構わないのかもしれません。

 

アサヒホールディングス 「おひとり様消費に関する意識調査」
2014年7月30日から8月5日まで、インターネット調査

 

 

Photo by Christopher.Michel


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。