大人女子のためのWebメディア
検索

あの雑誌は何歳向け? ファッション誌がターゲットにしている年齢層を簡単に知る方法

本屋に行くと、たくさんのファッション誌があって、どれを買ったらいいか迷いませんか?ファッション誌がターゲットにしている年齢層を簡単に知る方法。作家の角田光代さんの書籍に書いてありましたが、 編集部の想定ターゲット層よりも、実際の読者の年齢層は上になっているそうです。自分の年齢よりも若い人向けのファッション誌を買う女性が多いのです。

ファッション誌_2

本屋に行くと、たくさんのファッション誌があって、どれを買ったらいいか迷いませんか?

主な理由はこれだと思います。

 
自分に向いているファッション誌がわからない! 
 
カジュアル系、ガーリー系、セレブ系、コンサバ系…など、さまざまな系統があって、どのファッション誌にも、カジュアルファッションや通勤コーデ、パーティファッションなどTPOに合わせた服装が紹介されています。
 
一冊買えば、ある程度参考になりますが、 
もし「使えなかった!」となるのなら、理由はひとつ。
 
ファッション誌のターゲット層に合わなかったからではないでしょうか。
 
高校生の頃、こんな経験をしました。
「表紙がおしゃれ!」という理由で買ったファッション誌が、家に帰って見てみるとどうも色っぽいコーディネートばかり。
20代向けのファッション誌でした。
背伸びすれば挑戦できそうですが、「男性ウケのモテファッション」より「通学に向いたコーディネート」が知りたかったのです。
 
今では、どのファッション誌がどんな年齢層をターゲットにしているか、わかります。
 
そこで、簡単にターゲット層が分かる方法を紹介します。
 
 
1:表紙に書いてある
表紙にはメインの記事タイトルが書かれています。
「40歳からの」、「25歳の」などと書かれています。
 
「アラサー」は28~32歳を指す言葉ですが、あまり使われていません。
ぱっと見たときにすぐに年齢層が浮かばないから、もしくは、年齢層の上限を指定しているからターゲットを狭めてしまうからではないでしょうか。
 
たいてい「○○歳からの」と、一番若いターゲット年齢層が書かれています。
 
 
2:読者投稿欄の年齢層
ほとんどのファッション誌の読者投稿欄には、年齢がはっきり書かれています。
すべての投稿者の年齢に目を通すと、なんとなく年齢層がつかめます。
ただし、最近のファッション誌には読者投稿欄自体がないものも多いです。
 
最後に、確実にわかる方法を紹介します( •̀ .̫ •́ )✧
 
 
3:読者モデルの年齢層 
ファッション誌にはたいてい読者モデルがいます。
 
読者モデルのプロフィールには、本名、職業、年齢が書かれています。
編集部が選んだ読者代表の女性たち。彼女たちこそ、読者ターゲットの年齢に合っているのです。
 
作家の角田光代さんの書籍に書いてありましたが、
編集部の想定ターゲット層よりも、実際の読者の年齢層は上になっているそうです。
 
つまり、自分の年齢よりもちょっと若い人向けのファッション誌を買う女性が多いのです。
 
買ってみて、「合わない、失敗した」と思っても大丈夫。来月に別のを買えばいいですからね。

※関連する記事

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。