大人女子のためのWebメディア
検索
2015年01月22日更新

女性が働きやすい労働環境への「変化」感じているのは何割?

女性が働きやすい社会とは?環境とは? また、働く人は環境の変化を実感できているのでしょうか。 楽天リサ-チが、全国の20歳から69歳の男女1000人にアンケートを行いました。 日本が、将来女性に働きやすい環境になっていく「変化」を現在感じている?

女性が働きやすい環境

女性が働きやすい社会とは?環境とは?

また、働く人は環境の変化を実感できているのでしょうか。

楽天リサ-チが、全国の20歳から69歳の男女1000人にアンケートを行いました。

 

 

日本が、将来女性に働きやすい環境になっていく「変化」を現在感じている?

 

「感じていない」(41.3%)
「どちらとも言えない」(36.2%)
「感じている」(22.5%)

 

2割と少数派になりましたが「変化を感じている」とした回答者が、変化として見ている点はこちらです。

「育児休暇からの円滑な職場復帰に向けた支援(20.9%)」
「女性管理職の登用の増加(20.4%)」
「短時間勤務、パートやアルバイトなどの勤務体系の柔軟性(11.6%)」

 

一番多かった「変化を感じていない」については、回答の男女比が

女性、46.4%男性、36.2%

若干、温度差がありますね。

 

さらに、ちょうど結婚や出産の多い年代の女性では、

20代53.0%、30代56.0%、40代47.0%が「変化を感じない」と回答し、平均は52.0%で、他の性別年代の平均の36.7%と比べ、15.3ポイントも多くなっています。

 

結婚や出産と仕事の両立は、いまだに大変だと思わざるを得ません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。