大人女子のためのWebメディア
検索
2014年11月05日更新

お部屋の乾燥対策にも!スタイリッシュなガラス花瓶で球根の水栽培

加湿器をつけたり、洗濯物を部屋に干したりして、お部屋の乾燥対策に気をつかっている方も多いと思いますが、今、天然の加湿器として球根の水栽培が注目されています。植物は大気中に水蒸気を出す蒸散作用があるため、観葉植物は手軽に始められる“天然の加湿器”になり、乾燥対策にも効果的です。

d8578-56-635598-8

日に日に寒くなり、乾燥が気になり出す季節です。

乾燥は、風邪の原因だけでなく、乾燥肌や肌トラブルにも影響します。

これからの季節、健康と美容のためにも、お部屋の湿度管理はとっても重要です。

加湿器をつけたり、洗濯物を部屋に干したりして、お部屋の乾燥対策に気をつかっている方も多いと思いますが、今、天然の加湿器として球根の水栽培が注目されています。

植物は大気中に水蒸気を出す蒸散作用があるため、観葉植物は手軽に始められる“天然の加湿器”になり、乾燥対策にも効果的です。

乾燥対策_観葉植物_2

球根と聞くとちょっと野暮ったいイメージを持ちますが、球根を水栽培できるガラス花瓶「BULB VASE」は、お部屋に置いておくだけでインテリアのアクセントになり、スタイリッシュなスペースを演出してくれます。

このガラス花瓶は、球根水栽培の他にも、切り花を生けるフラワーベースとしても使えるので、年間を通じて季節に合わせて楽しむことができます。

これからの寒い季節には、ヒヤシンス、クロッカス、スイセン、スノードロップ、ムスカリなどがおすすめです。球根以外にもサボテン水栽培や水苔栽培にも使えます。

sub2

「BULB VASE」は球根を置く上部の皿と水入れが別になっているので、簡単に水の取替えが出来て根を折る心配がありません。
上皿は長めの切り花を倒れにくくしたり、少量の切り花をまとめるのにも便利で、上皿を外し水苔栽培用の容器としても使うことができます。

 

乾燥対策_観葉植物_3

スリムな形状だから並べてディスプレイしても素敵ですね。

 

サイズは、ショートサイズ(税抜1000円)とロングサイズ(同1200円)の2種類。

 

商品の詳細はこちらから

AKmall
http://akmall.jp/products/list.php?category_id=40415&category_id2=40415


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

コンテンツ制作会社勤務を経て、現在のライター業に。現実と理想の狭間に揺れる33歳。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。