大人女子のためのWebメディア
検索
2017年11月18日更新

金運アップの基本のキ…その2:普段の食事を「財食」に変える、キッチンの断捨離

古来より、新しい年の始まりはもとより、成長や人生の節目に、家族で集まってご馳走を食べる習わしがありますね。「食」とは、これまでに頑張って得てきたものを家族や友人と分かち合いながら味わい、「愉しみ・喜び」に変化させたもの。ある意味、培ってきた「富と幸福」の象徴です。風水では、「食=財」と考え、家族の食事を作るキッチンは、「富と財産」を育むためにとても大切な場所とされています。

風水style生活

 

こんにちは!Achikaです。

「金運アップの風水術」、第二回はキッチンについて。

「食」とは、これまでに頑張って得てきたものを家族や友人と分かち合いながら味わい、「愉しみ・喜び」に変化させたもの。ある意味、培ってきた「富と幸福」の象徴です。

 

風水では、「食=財」と考え、家族の食事を作るキッチンは、「富と財産」を育むためにとても大切な場所とされています。

 キッチンの断捨離

食事はエネルギーの源

良い料理は、栄養面だけでなく、私たちを「良い気」で満たし、ひいては運気の流れをも左右します。

明日の家族の富と幸福は、食事を作る私たちの手にかかっているのです!

 

そのためには、そこで料理をする私たちが、「楽しく気持ち良く過ごせる」ことが大前提!

 

「風通しが良く」、「明るく」、「広々としていて」…

 

ん?すみません、ウチはそんな理想的なキッチンではないんです…という方、

いえいえ一番大切なのは、「清潔にすること」

あとは、徐々に理想的な空間へ、チェンジしてゆきましょう!

 

キッチンを清潔にするには?

窓があれば、換気を怠らない。

なければ湿気がこもらないよう、換気扇を回しましょう。

明るい自然光が入るのが理想ですが、無理であれば電灯を明るいものに。

暗い中でお料理するなんて、何だか気持ちも下がってしまいますね。

 

そして最後は、「広々」…いやでも、それは無理ですよ!引越さない限り…。

それができるんです!

それは、「モノを減らすこと」

 

Achikaもお台所だけは、引っ越しを重ねてもなかなかモノが減らず、

収納がいくらあっても足りない!…という感じでした。

ところが何年か前のある日風水のセンパイのお宅へお邪魔した時、

あまりのお台所のモノのなさ、スッキリ感に仰天!

「やればできるんだ」と一念発起して、お片付けにいそしみました。

合わせて丸4日ほどもかかりましたが、かなりのすっきりキッチンに!

処分のポイントは、引き出しで場所を取っていた「プラスチック製品」

金運を上げる「金の気」は「水の気」によってアップしますが、

「プラスチック製品」は「火の気」のため「水の気」と相反してしまうんです。

特に100円ショップなどの便利グッズは「安い」「便利そう」…とついたまるもの。

でも、「財」を表すキッチンにあると、一家の財運も「安っぽく」なってしまう恐れが。

それに実際使ってないものってほんとに多くて、思い切って一掃しました。

 

収納棚にスペースを大きくとっているのが、「お鍋やフライパン」。

金物は「金の気」を表し、特に「焦げ付き」は金運を落とします。

「まだ使える」と思っても汚れが目立つものは、「寿命」と思って感謝して処分しました。

次に注目すべきは、「水の気」のシンクと「火の気」のガス台の下

棚のない空間のため、乱雑になりやすく、それぞれの「気」を乱します。

ボールは、ステンレス製のみ残し、プラスチック製は処分。

調味料はすべて冷蔵庫へ移し、油は空いた引き出しへ。

 

「水」と「火」を使用するキッチンは、この相反する作用によって、

キッチンそのもののパワーが低下します。

ですからシンクやガス台周りを清潔にすることは、特に重要です。

シンクの水垢にはクエン酸スプレー、ガス台の油汚れには重曹スプレーで都度お掃除を!

生花で「水の気」をアップさせましょう

仕上げにシンクには生花で「水の気」をアップ、

ガス台近くには「火の気」を中和してくれる「観葉植物」を。

けれども我が家のキッチンも時間帯によっては日光が届きません。

その場合は、「盛り塩」がおすすめです。

小皿に「粗塩(あらじお)」を盛り、7~10日で交換しましょう。

 

また同じく「火の気」を放つ電子レンジやトースターにも注意!

「水の気」である冷蔵庫の上に置いてしまうと、金運も燃やされてしまいます。

なるべく離して置くのが理想ですが、どうしてもできない場合は

家具を置く、厚手(1.2cm以上)の木製の板を挿む…などで対処してください。

 

冷蔵庫の中にも、古い食品をためこまないようにしましょう。

お正月の残り物、そのうち食べようと思ってそのままだったわ…なんてものがないか、

もう一度チェックしてみてくださいねー。

 

他にも毎日少しずつで良いので、「金運に負担のかかるもの」を減らしていって下さい。

続けて行くと、「たとえ狭くても広々キッチン」、実現できますよ!! ではまた来週!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

風水セラピスト。住宅鑑定風水師。整理収納アドバイザー2級。 ホテルのバンケットプランナーとPCメーカーのテレマーケ勤務を経て、夫の転勤に伴い退職。以後2児の子育てと介護の傍ら、6回の引越し。小林 祥晃先生、李家幽竹先生ほかの本を読みあさり、新居の間取りに合わせた風水を実施。体験から得たお悩み解決ワザをお伝えしていきます。ブログ「風水美宅」:https://www.fusui-bitaku.com/ ・Facebook:https://www.facebook.com/pages/Achika-Kaihaku/867090026648701
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。