大人女子のためのWebメディア
検索

風水Style生活始めよう…その2:お掃除でプラスイオンを祓う。

風水には、「気」という考えがあり、良い気(旺気)と悪い気(さっ気)があります。そう、私たちは知らず知らずのうちに、「周囲の環境」に多大な影響を受けているのです!「風水」は、「良い気がスムーズに流れる、住んでいて気持ちの良い住居」に整えるための、「環境学」とも言えます。

風水style生活

こんにちは!Achika です。

先週は玄関をクリアーにする簡単ワザをお伝えしました。

 

皆さんも「風水」といえばお掃除!というイメージをお持ちでは。

お掃除ってそんなに大切??

今回は風水の基本であるお掃除について考えてみたいと思います。

 

tiptop

風水には、「気」という考えがあり、

良い気(旺気)と悪い気(さっ気)があります。

 

 

良い気(旺気)とは?

 

では「良い気」ってどんなものでしょう?

例えば、暑い日の木陰にそよいでくる、清涼な風を想像してみてください。

汗ばんだ顔に気持ち良く、気持ちも爽やかになりますね!

 

他にも晴れ渡った青空の下の、澄んだ高原の空気。

クリアーで清々しい気…。

そんな「気」に包まれていたら、

心も明るくなり、前向きになり、身体にも良い気がめぐって健康になる…。

すると自然と、周囲の状況もスムーズに流れ出す…と

「良い循環」ができあがっていきます。

 

 

悪い気(さっ気)とは?

 

では「悪い気」は?

梅雨時のじめじめと湿ったうっとおしい空間に、

十分な換気もできず何日も閉じ込められている…。

あー何だかもう、気持ちも滅入ってきちゃいますよね!

そんな状況がずーっと続いたら、

心も暗くなり、気持ちも鬱々として、やる気も失われ、

やがては身体の中の気のめぐりも悪くなり、免疫力も下がっていく…。

 

 

「空間」にも「代謝」が必要。

 

そう、私たちは知らず知らずのうちに、

「周囲の環境」に多大な影響を受けているのです!

 

「風水」は、「良い気がスムーズに流れる、住んでいて気持ちの良い住居」

に整えるための、「環境学」とも言えます。

 

万物は流れ、循環しています。

流れが滞れば、水は汚れ、空気も淀んでしまいます。

そう、停滞し、動きが止まってしまうと、悪いものがドンドン溜まっていく。

「空間」にも、「代謝」が必要なんですねー!

 

おウチにも、「代謝の良いカラダ」になって頂かなくてはなりません!

そのための基本となるのが、「お掃除」なんですね!

 

 

 

ホコリを放置すると「悪い気(さっ気)」が生じます。

 

今あなたのPCやスマホの前に、棚やタンスはありますか?

試しに昔のお姑さんがお嫁さんのお家でやるみたく、

人差し指で目の前の棚をこすってみてください。

わーなんだかホコリがついちゃった。

いえいえ普通に生活していれば、ホコリが落ちてくるのは当然です!

 

私たちだって一日生活してついたアカは、入浴して落としますよね。

お家の中にもドアや窓から、様々な汚れが侵入してきています。

お家の中に「気」が流れるのは大切ですが、

問題なのは、それをそのまま「放置」してしまうことなんですね。

するとそこに「気の淀み」ができてゆき、「悪い気(さっ気)」を生じます。

 

だから掃除機をかけるのはもちろん、

お家の家具などの上のホコリも、定期的にお掃除してあげましょう~。

今では電動ハタキなどの、便利グッズもありますしネ!

電動ハタキ、Achikaも先日購入したんですが、楽しいですよ~~

 

 

 

マイナスイオンが多い環境を目指しましょう。
 

Gruenewiese86

 

 

ホコリは一般に、プラスイオンに帯電しているとされています。

家電から出る電磁波や自動車の排気ガスなど、現代生活は、

他にも多くのプラスイオンに囲まれているそうです。

 

最近美容面や健康面で話題となっている悪玉「活性酸素」も、

そうした生活から体内に発生するプラスイオンだそうです。

プラスイオンが、私たちの心身に、微妙に影響を与えているということですね!

 

せめてお家に帰って来たら、プラスイオンの少ない中で生活したいもの。

Achikaはお掃除後の部屋はこのプラスイオンが減少し、それが

目に見えない「気」の力として、良い影響を与えるのではないかと考えています。

 

森林浴や滝壺の水しぶきの近くには、マイナスイオンが多いと言われます。

 

風水で少しずつ良い環境に整えて、そんな爽やかな住まいを目指したいですね!

きっとココロは前向きに、身体は健やかに、ひいては美しさに…

つながっていくと思いますよ!! 

 

ではまた来週!

 

Photo by tiptop /Gruenewiese86


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

風水セラピスト。住宅鑑定風水師。整理収納アドバイザー2級。 ホテルのバンケットプランナーとPCメーカーのテレマーケ勤務を経て、夫の転勤に伴い退職。以後2児の子育てと介護の傍ら、6回の引越し。小林 祥晃先生、李家幽竹先生ほかの本を読みあさり、新居の間取りに合わせた風水を実施。体験から得たお悩み解決ワザをお伝えしていきます。ブログ「風水美宅」:https://www.fusui-bitaku.com/ ・Facebook:https://www.facebook.com/pages/Achika-Kaihaku/867090026648701
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。