大人女子のためのWebメディア
検索

日本企業の13.5社に1人は女社長!女性社長の実態を知ろう。

アベノミクスの「3本の矢」は有名ですが、その3本目の矢「成長戦略」の中に、 女性が輝く日本として、仕事と育児が両立しやすいように、いくつか政策が盛り込まれています。社長業は多忙ですし、企業で働き続けることと同じように、出産や子育てとの両立には様々な制度の活用や、周囲のサポートが必要不可欠になります。

女社長の実態

アベノミクスの「3本の矢」は有名ですが、その3本目の矢「成長戦略」の中に、

女性が輝く日本として、仕事と育児が両立しやすいように、いくつか政策が盛り込まれています。

 

待機児童の解消、職場復帰や再就職への支援などは勿論ですが、女性役員、管理職の増加や子育て後の起業支援など、指導的地位に就くことも後押ししています。

 

8月に帝国データバンクが「2014年全国女性社長分析」の調査を行い、株式、有限の代表の、延べ117万5,505人のデータを抽出しました。(信用調査ファイル「CCR」と企業概要ファイル「COSMOS2」より)

 

 

 

女性社長の人数は、8万人越え。

 

 

社長全体人数117万5,505人のうち、

女性社長は、8万7,167人で7.4%でした。

一方、男性は、108万8,338人の92.6%となっています。

人数としては万単位ですが、割合にすると1桁と非常に少なくなります。

ただし13.5社に1人の割合になるので、思ったより多い印象も受けます。

多いと感じるか、少ないと感じるかは、後述しますがそれぞれかと思います。

 

 

どのように女社長になったの?

 

 

 

 

「同族継承」50.9%

「創業」34.7%

「内部昇格」7.9%。

 

男性社長は、「創業」43.1%「同族継承」36.6%「内部昇格」11.5%。

男性は創業者が多いのに比べ、女性は同族での継承が一番多くなっています。

夫が創業した企業を妻が引き継ぐ、といった平均寿命からくるケースも後押ししているとのことです。

または、両親の経営する企業を、娘が引き継ぐこともあるかもしれません。

 

 

 

 

女性社長の多い業種は?

 

 

どのような業種に女性の社長が多いのでしょうか。

 

「美容業」1,407/4,012(35.1%)

「化粧品小売」478/1,388(34.4%)

「老人福祉事業」2,039/6822(29.9%)

「婦人、子供服小売」1,698/7,100(23.9%)

 

美容やファッションなど「美」に関わる事業が目立ちます。

実際に自分自身にも必要な商品ですし、女性のほうがマーケットを把握しやすいでしょう。それ以外では老人福祉事業が3番目に来ています。

女性にとって介護そのものも、話題も身近に多いこともあるので、今後の需要を見込んだ結果ではないでしょうか。全体的に、どちらかと言えば生活に密着した業種が多いようです。

 

 

 

増収企業の男女比率と年代は?(増収企業/総合計数、単位・人、全体の構成比%)

 

全体から見た増収している企業の割合ですが、社長を男女別の企業でわけてみると、男性35.9%、女性29.4%の構成比になり、男性社長の企業の方が若干多いとの結果でした。

増収企業の年代と性別です。

女性「30代、985/2,301(42.8%)」「30代未満、60/155(38.7%)」
男性「30代、18,177/38,879(46.8%)」「30代未満、578/1240(46.6%)」

男女共に、年代は30代未満から30代の社長の増収企業が一番多くなりますが、どの年代を見ても男性社長の企業のほうが、増収企業が多くなっています。

 

 

まとめ

 

 

8万7,167人で7.4%、13.5社に1人という結果ですが、多いと思うか少ないと思うか、自分自身のいる業種での、女性の社長の人数も関係していると考えられます。

社長業は多忙ですし、企業で働き続けることと同じように、出産や子育てとの両立には様々な制度の活用や、周囲のサポートが必要不可欠になります。

同族継承が多いことが、それを裏付けているかもしれません。

今後、三番目の矢の「成長戦略」で女性が子育てとの両立がしやすくなる政策が整備されれば、女性社長の増加も期待できるかもしれません。

近年、インターネットでの事業も増えつつあり、そういった面から起業する女性も増えるかもしれませんね。

 

帝国データバンク8月7日「2014年度女性社長分析」
http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/pdf/p140801.pdf
14年6月末時点での、信用調査ファイル「CCR」と企業概要ファイル
「COSMOS2」より


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。