大人女子のためのWebメディア
検索
2018年07月31日更新

本場の味試してみない!?ハワイのローカルフード“ポケ・ボウル”専門店、「okay poke(オーケイ ポケ)」が表参道に登場

注目のレストランが次々とオープンする表参道エリア。今回は、そんな表参道から一歩入った道に、ハワイの本格的なローカルフードがテイクアウト出来るお店がオープンするとのことで、Grappsスタッフが取材に行ってきました!

本場ハワイの味を再現したポケ・ボウルのテイクアウト専門店

ポケボウル

2018年8月1日(水)に表参道にオープンするのは、本格的なハワイの味を叶えたポケ・ボウルのテイクアウト専門店、「okay poke (オーケイ ポケ)」。

 

オーナーがハワイ島に訪れた際、ある市場で出会ったポケ・ボウルにインスピレーションを受け、職人選りすぐりの厳選された鮮魚と決め手となるこだわりの味付けで、これまで日本では味わうことができなかったハワイのポケ・ボウルを実現したそうです。

ポケ・ボウルって何?

ポケとはハワイ語で「切身」を意味する言葉で、ポケ・ボウルとは、鮮魚の切り身に、塩、醤油、食用油、海藻、香味野菜などを組み合わせて調理した丼のことです。

ハワイではマグロが良く取れることから、ポケ・ボウルといえばアヒ(まぐろ)がメインとなるそうです。

お店で販売しているポケ・ボウルも、マグロがメインで、ベーシックな醤油味からスパイシーやシーソルトといったハワイの本格的な味を楽しむことができます。

マグロが苦手な方でも、サーモンを使ったポケ・ボウルがあるのでそちらもおすすめですよ。

価格は、選べるアヒのポケ・ボウルとドリンクのセットで1200円になります。

スタッフも特別に試食を作っていただいたのですが、本場ハワイの味ということもあり、日本のマグロ丼とは全く違う味付けで、マグロ自体に味もしっかり漬かっていて美味しかったです!(伝えるのが難しいので、ぜひ食べてみてください!)

スパイシーアヒは、本格的な辛さでした!辛いのが大好きなスタッフは大ハマり!また食べたい!と病みつきになってしまいました!

基本はテイクアウトなのでお店の中では食べられませんが、お店の前にベンチがあるのでそちらでいただくことができますよ。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter