大人女子のためのWebメディア
検索
2018年09月25日更新

頑張っている感を出さない!主婦目線から見る「ママ友の大人の色気」とは?

主婦,大人の色気,ママ友

「主婦になっても周囲から一目置かれる存在になりたい」そう思っている女性は多いはず。

特にママ友の世界では、お母さんたちのマウンティングも多いものです。

そこで今回は「『色気があるな』と思うママ友の特徴」について、女性陣に教えてもらいました。

1. 旦那さんと仲良し

やはりパートナーとの関係がうまくいっていると、余裕が生まれますよね。その余裕が「大人としての色気」と作るきっかけになるようです。こちらは旦那とイチャイチャしているというより、お互いを思い合っているかどうかが鍵になってくるよう。

逆に結婚後も旦那から大切にされていない、もしくはドロドロの不倫にハマっている女性は、他人から見てもどこか寂しそう……。特に不倫に関しては、下品な色気となってしまう場合があります。結婚して子どもが生まれても、ふたりの時間を大切にしたいものですね。

2. SNSで自慢をしない

「高級なバッグを買った」「子どもの成績が良かった」など、ついSNSにアップしたくなる人もいるでしょう。

でも「SNSで発信する=身内や友達に話を聞いてくれる人は誰もいない」と言っているようなものです。

また若い子に交じってキメ顔自撮りをバンバン載せているのも、少し痛々しく見えてしまいます。これは大人の色気からはかけ離れているかも……。SNSを利用するのは良いですが、自慢にならないよう気を付けたいものですね。

3. ラフだけど身綺麗

主婦,大人の色気,ママ友

常にメイクバッチリで、ブランド物のワンピースを着ているママ友は、同性から見ても憧れの存在。でも実際にその格好を毎日するのは、大変なものがあります。家事や育児をこなすのであれば動きやすい服装が一番。

それに最近ではファストファッション系でも、カジュアルだけれど大人の色気を出せる服がたくさん出ています。清潔感を保ちつつ、無理のない範囲でオシャレを楽しんでいきましょう。

 

 

背伸びをしすぎてしまうと、色気よりも「頑張りすぎている感」が目立ってしまいます。自分のできる範囲で毎日を楽しむことが、大人の色気や余裕を出す方法ですよ。

 

written by 和


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。