大人女子のためのWebメディア
検索

「雨の日」には本を読もう!ココロの雨にも傘が欲しい日の「本棚風水」

古い本や雑誌、通販のカタログなどついつい溜め込み、整理する機会がなかなかないもの。雨でお出掛けを断念した時などは、絶好の本棚整理日より!?風水では家の中の状態が私たちの心身に影響を与えていると考えます。本棚の状態は、私たちの心の状態にリンクします。

風水style生活

こんにちは!  Achikaです。 雨の日が続いていますね…。

雨が続くと、気持ちも何だかトーンダウン…。気持ちもふさぎがちになりませんか?

そんな「ココロも雨の日」には、本棚の整理をしてみませんか?

本棚風水

古い本や雑誌、通販のカタログなどついつい溜め込み、整理する機会がなかなかないもの。雨でお出掛けを断念した時などは、絶好の本棚整理日より!?

風水では家の中の状態が私たちの心身に影響を与えていると考えます。

本棚の状態は、私たちの心の状態にリンクします。

 

特に「東の年」である今年は、「木の気」が支配する年。

木材を原料とした「パルプ」から作られる「紙もの」の整理は、とても重要です。

本は一冊一冊が、作者や企画者の「意図」によって作られています。

つまりそこには目に見えない「エネルギー」が存在しています。

 

聞いた話によると、速読の達人の中には、「字を読む」のでなく、

指先で「書かれた内容」の「気」を感じ取って読み取って行く人もいるのだとか。

あなたも本屋さんに行って、一冊の本に吸い寄せられるようにふと目が留まり思わず買ってしまった経験、ありませんか?

 

そんな時はあなたが必要としている「気」にその本が呼応して、

「はい」と返事をしてくれたのかも…。

 

だからその時々によって、あなたのココロや状態が変化していくように

本棚の本たちもあなたの「気」に即した状態に並べられていることが望ましいのです。

それによって、あなたの部屋にもあなたにも、良いエネルギーが補充されます。

 

逆にもう「いらない」エネルギーの本をいつまでもそのままにしておくと、

あなたにとって今本当に必要なエネルギーの本との出会いが妨げられてしまいます。

 

また古い本というのはどうしても紙が劣化して、ホコリが溜まったりダニや虫がついたり…。住環境的にも、決して良いとは言えませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

風水セラピスト。住宅鑑定風水師。整理収納アドバイザー2級。 ホテルのバンケットプランナーとPCメーカーのテレマーケ勤務を経て、夫の転勤に伴い退職。以後2児の子育てと介護の傍ら、6回の引越し。小林 祥晃先生、李家幽竹先生ほかの本を読みあさり、新居の間取りに合わせた風水を実施。体験から得たお悩み解決ワザをお伝えしていきます。ブログ「風水美宅」:https://www.fusui-bitaku.com/ ・Facebook:https://www.facebook.com/pages/Achika-Kaihaku/867090026648701
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。