大人女子のためのWebメディア
検索
2015年08月28日更新

スマホ首がまねくカラダの不調!このままにしておいていいの?

街を見渡しても、電車の中でも、授業中でも、家事をしていても、悪姿勢の人ばかり。PC・スマホの日常使いで人間の「首」は常に前傾姿勢になり、約5キロあるといわれている首回りには異様な負担がかかっています。

すまほ首_
Photo:acworks

 

街を見渡しても、電車の中でも、授業中でも、家事をしていても、悪姿勢の人ばかり。

PC・スマホの日常使いで人間の「首」は常に前傾姿勢になり、約5キロあるといわれている首回りには異様な負担がかかっています。

スマホ姿勢から生み出される「首姿勢」の悪化によって、アゴは前に出て、猫背になり、ストレートネックになってしまいます。また骨盤も含めて全身にゆがみが広がり、不調になる現代人が急増しています。

姿勢の悪さが肩こり、首こり、背中の痛み、骨盤のゆがみによる不調を生み出しているのです。
 

 

ストレートネック(スマホ首)

すまほ首_1

 

 

正常な首の位置

すまほ首_2

 

あなたもスマホ首?!

うつむき姿勢が続くと、カーブを描くはずの頸椎がまっすぐになってしまいます。

脊椎(背骨から首の骨まで)は重たい頭を支えるためにS字カーブを描いています。悪い姿勢や、顔を下に向け続けると、このS字カーブがなくなり首の骨はまっすぐに…。これが「ストレートネック」、通称「スマホ首」と呼ばれるものです。

 

 

実は首のうしろをもんでもダメ?!

すまほ首_3

 

肩こり、首こりを解消するには首の前側にある筋肉(胸鎖乳突筋)が重要。

肩こり解消や首の不調を改善するため、よく首の後ろ側(僧帽筋)をほぐしますが、実はこれには効果はないんです。

約5キロある頭部を支えているのは首の前側の筋肉「胸鎖乳突筋」で、この胸鎖乳突筋のゆるみや緊張こそが、肩こり・首こりの根本原因です。

首の後ろばかりもんでもコリはとれないのです。首前(胸鎖乳突筋)をほぐす、ゆるめることが重要。さらに前側にある大胸筋、小胸筋も一緒にゆるめることで、「スマホ首」(ストレートネック)の悩みが解消します。

 

スマホ首にならないために

・猫背にならない

・スマホやタブレットは、目と同じ高さに持ち上げて見る(うつむかない)

など、普段の姿勢を意識することが重要です。

 

また、スマホ首解消グッズを使うのもひとつの手です。

例えば、この「美ネック」は、人間の首の角度、アゴの角度を徹底的に調査し、頭を支える胸鎖乳凸筋をサポート。前傾姿勢をしっかりブロックして美しい姿勢に導いてくれるというもの。首の位置が正されると体の軸がブレず、体幹も鍛えられます。

 

すまほ首_5

姿勢改善だけでなく、首シワや顔のたるみ防止にも効果的です。

 

参考商品:首らく美姿勢 スマホ首サポーター美ネック 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。