大人女子のためのWebメディア
検索
2015年10月16日更新

トレンドの「和との融合」を提供する雑貨店 ~東京編~

近頃の雑貨やインテリアで目立つのが、日本の伝統を現代的に取り入れたデザイン。海外から取り入れるばかりではなく、日本の持つ良さを見直そう、だけどオシャレじゃなきゃNG、という動きです。

「古民家カフェはくつろぐ~」なんて人は必見。

日本の良さをオシャレに取り入れている、東京都内の雑貨店を3店、ご紹介します。

 

「神楽坂 貞(さだ)」:神楽坂

 

001
Photo:chanchun62

神楽坂通りから一本路地に入ったところにある、小さな雑貨店「神楽坂 貞」。いまの神楽坂を象徴するような“神楽雑貨”を扱うお店です。

002
Photo:www.its-mo.com

日本各地の職人さんが作る1点ものが多く、それをリーズナブルな価格で購入できるお店です。季節ごとに企画もしていて、その時にしか入手しにくい商品に出逢える楽しみもあります。

003
Photo:sadakagura.com

こちらは貞の定番商品、アンティークの着物などを利用して作られるブックカバー。浅草の作家さんの手作りで、1点ものです。破けてしまった場合は修理もしてくれます。リバーシブルで布の色合わせがとても現代的で見飽きることがありません。

 

(情報)

「神楽坂 貞(さだ)」

東京都新宿区神楽坂6-58

営業時間 12:00~19:00(日祭 12:00~18:30)

公式サイト http://www.sadakagura.com/

 

「CLASKA Gallery & Shop “DO” (クラスカ ギャラリー&ショップ ドー)」

004
Photo:do.claska.com

目黒通り沿いの古いホテルをリノベーションして作られた、ホテルやレストランなどの複合施設「CLASKA(クラスカ)」。その中にあるライフスタイルショップです。

005
Photo:claskashop.com

工芸品からデザイナーによる新しいデザインの物まで、「今の日本の暮らしに映える」物という新しい視点で取り揃えています。

例えば、このご祝儀袋。伝統的な日本の水引をデザインに取り入れながら、サイドは蛍光グリーンのストライプ。

ちょっとほかの人とは違った物を持ちたいな、と思っている人は気に入った物をみつけられるはず。

 

(情報)

「CLASKA Gallery & Shop “DO” (クラスカ ギャラリー&ショップ ドー)」

東京都目黒区中央町1-3-18 CLADKA 2F

営業時間:11:00~19:00

公式サイト http://do.claska.com/

 

「Angers bureau (アンジェロ ビュロー)」

 

006
Photo:angers.ueno

大人っぽい落ち着いた文房具が欲しいなら、こちらのお店。男性へのプレゼント選びにも最適です。

上野駅の駅ナカという便利な立地ながら、駅ナカとは思えぬ豊富な品ぞろえに驚きます。

007
Photo:angers.ueno

上野という土地柄から伝統工芸を駆使した品物も多く取りそろえてあります。

こちらは漢字の美しさや、ひらがなのフォルムが可愛らしさが引き出された、オリジナル商品のブックマーカー。本や資料を開いたときにコレが出てきたら、周りの人の目を引きそうです。

 

(情報)

「Angers bureau (アンジェロ ビュロー)ecute上野店」

東京都台東区上野7-1-1 JR東日本上野駅構内3F ecute上野内

営業時間 8:00~22:00(日祭は21:30まで)

公式サイト https://www.facebook.com/angers.ueno?fref=photo


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

フリーライター・エディター。都内在住2児の母。趣味はジョギングと読書、音楽鑑賞などなど。アラフォー圏内に入り、気分はますます自由になるばかり。Twitter:@uta0515
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。