大人女子のためのWebメディア
検索

スタイルアップが叶う自分サイズのデニム♡運命の1本の見つけ方とは

コーディネートの定番、デニムジーンズ。カジュアルにもキレイめにも仕上がり、何にでも合う万能アイテムです。定番アイテムだからこそ、自分にぴったりの1本を持っておきたいもの。今回はあなたの運命の1本を見つけるためのアドバイスをご紹介していきます。

コーディネートの定番、デニムジーンズ。

カジュアルにもキレイめにも仕上がり、何にでも合う万能アイテムです。

デニムジーンズスタイルの女性は、どの世代の、どのタイプの男性からも好感度抜群!

そのスタイルを嫌う人はいないと言っても過言ではありません。

そこで今回は、よりキレイに美しく履きこなすため、自分にぴったりの「運命の1本」を見極めるポイントをご紹介します。

自分サイズとは

どんなに好みの色や加工であっても、自分サイズでなければ「運命の1本」にはなりません!

もちろん履いていくうちに自分サイズに馴染んで、サイズも少なからず変化しますが、購入時はジャストフィットのものを選ぶこと。

それこそがまさに自分サイズなのです。

自分サイズの見極め方

自分サイズの見極め方で1番重要になってくるのは「試着」をすること!

同じサイズ表記でもショップやブランドによってサイズは異なります。

ですから試着はとても重要。

では、試着をした際にチェックするポイントとは?

 

・履くまでにキツさを感じても履いてしまえばそこまでキツくない

・デニムが余っていない(特にヒップ下部分が余っていない)

・しゃがんだり立ったりしてみた後のフィット感

・鏡の前で前後の自分の姿を確認

 

いくらウエストや足にぴったりフィットしていても、ヒップラインにデニムが余ってしまうものは絶対にNGです。

基準はヒップラインになりますが、全体のバランスをチェックすることも忘れずに!

デニムのメイク具合

1言でデニムと言っても、その色や表情、加工具合は様々。

メイクと同じで1歩間違えば逆効果になります。

単色デニムを除いては、どのデニムもメイクしています。

より脚をキレイに、細く、ヒップアップしてスタイル良く見えるメイクをしているデニムを選びましょう!

 

【太ももメイクデニム】

太ももを細く見せてくれるデニムには、ハイライトが程よく入っています。

ハイライトが太すぎると膨張して余計に太く見えますし、細すぎてもハイライト以外の余白部分が多すぎて逆に逞しく見えてしまいます。

女性にもそれぞれ似合うメイク方法が違うのと同じで、ベースのデニムカラーの濃さによってもハイライトの見え方が変わってきます。

言葉で聞くと判断が難しそうに感じますが、実際試着して何本か履き比べてみると初心者でも簡単に程よいハイライト具合の感覚が掴めるはず。

 

【ウエスト美脚メイクデニム】

ウエストスッキリメイクデニムは腰回りを立体的に見せてくれるよう、足の付け根に色落ちがあると◎。

膝部分にメイクされているデニムで注意したいのは、膝部分のメイク位置です。

あまりにも低すぎると脚が短く見えてしまうので、できるだけ膝位置が高めのものを選びましょう。

バックポケットの重要度

前だけでなく、後ろのデザインも重要。

バックスタイルの決め手となるのはバックポケットと言っても過言ではありません。

バックポケットの位置が低すぎるとヒップが下がって見えます。

しかし、上すぎてもヒップがたるんで見えます。

ポケット位置がヒップトップの若干下にくるデザインがベスト!

ヒップが引き締まって見える効果があります。

この感覚は試着あるのみ。

色々な種類のデニムを試着して、自分のヒップとベストマッチするバックポケットのものを見つけましょう。

ちなみにバックポケットがないものは、ヒップが大きく見えてしまうのでNG。

もし試着してみて自分ではどうにも判断できないようであれば、店員さんに相談してみても良いですね。

試着室から出てチェック

試着室の中だけで判断するのは絶対にやめましょう。

試着室は照明が違うところが多く、本来のデニムメイク具合が分かりづらい場合があります。

前後を確認する時に、試着室の中での鏡との距離感だと全体が見づらく、靴も脱いでいるのでトータルバランスが掴みづらいことも。

必ず、試着室の外に出て本来のデニムメイク具合とトータルバランスを確認するようにしましょう。

 

シンプルで何にでも合うからこそ、スタイルアップできたら嬉しいですよね。

「運命の1本」と出会えれば、いつものデニムジーンズコーディネートがさらにランクUPするはず!

 

written by tomo.


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。