大人女子のためのWebメディア
検索
2016年03月14日更新

自分にご褒美、心も体もリフレッシュ〜こだわりの大人女子旅〜

心も身体もリラックスし、自然と触れ合い、美味しいものを食べる、これぞまさにリフレッシュタイム!ですが、どこでもなんでも良い訳ではありません。その場所や食事、景観、内装にまで、とことんこだわってこそ大人女子!日々の喧騒から逃れて、思いっきり羽を伸ばしましょう。

心も身体もリラックスし、自然と触れ合い、美味しいものを食べる、これぞまさにリフレッシュタイム!

ですが、どこでもなんでも良い訳ではありません。

その場所や食事、景観、内装にまで、とことんこだわってこそ大人女子!

日々の喧騒から逃れて、思いっきり羽を伸ばしましょう。

今回はそんなこだわりの強い大人女子にぴったり、2016年7月中旬にレストラン全面リニューアル予定の琵琶湖ホテルをご紹介します。

 

リラックス&リゾート

「リラックス&リゾート」というコンセプト通り、30~50代をメインにくつろげる空間となっているメインダイニングは、滋賀県にあるホテルならではの、琵琶湖を存分に感じられるつくりになっています。

自然環境と融合したその空間は、思う存分リラックスできること間違い無し!

 

img_93344_1
Photo:atpress.ne.jp

ジャパニーズモダンスタイル

全面リニューアルされることから最も注目を集めるレストランは、格式ある和のスタイルに、スタイリッシュさをプラスした「ジャパニーズモダンスタイル」のデザインで仕上げられます。

メインとなる割烹カウンターの周りを囲むように配置された葭(よし)壁のオブジェがインパクト大です。

この葭を壁として活用しているのは、なんと日本で3例!

屋内での活用は琵琶湖ホテルが初の試みと、極めて珍しく、より一層特別な空間に。

自然浄化作用を持つ葭は、琵琶湖の原風景を思い起こさせてくれます。

 

img_93344_2
Photo:atpress.ne.jp

おもてなしの心

日本のホテルならでは、「おもてなしの心」を表現したレストランエリアに生まれ変わります。

現代ニーズに対応した新たな味覚や発見、そして食の楽しみを提案。

しかし琵琶湖の恩恵を受け育んできたホテルの歴史と、和食の伝統はしっかりと守ることも忘れていません。

割烹カウンターをメインに、鉄板焼ゾーンには、大人女子の心をくすぐる鉄板カウンターを増設。

料理人のパフォーマンスやトークを楽しめる、ライブ感を大切にした空間は鉄板焼ならではの醍醐味です。



img_93344_4
Photo:atpress.ne.jp

地元食材を堪能

美味しいものを食べることは、何よりの癒しであり、至福の時!

その季節でしか味わえない、琵琶湖ホテルだからこその、選りすぐりの地元食材を堪能できます。

日本料理の伝統をしっかりと守りつつ、味はもちろん、新しい演出や見せ方でも楽しませてくれるはず!

でも、美味しいお料理だけで100点をあげないのが大人女子。

そんな大人女子をも黙らせる、豊富な地酒たち。

なんと琵琶湖ホテルでは、県内33蔵の地酒を全て取り揃えてあるんです!

「美酒の宝庫」との異名通り、酒造りに適した立地の湖国滋賀ならではと言えますね。

 

img_93344_3
Photo:atpress.ne.jp

 

今年の夏は、京都から10分の「琵琶湖ホテル」でリフレッシュして癒されましょう!

 

株式会社琵琶湖ホテル

代表取締役社長 稲地 利彦

所在地:〒520-0041 滋賀県大津市浜町2-40

代表電話:077-524-7111

客室数: 171室

設備: レストラン(イタリアンダイニング、バイキングレストラン、フレンチ、和食、鉄板焼、寿司、カフェ、バー)、ショップ、 天然温泉、プール(夏季限定)


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。