大人女子のためのWebメディア
検索
2016年08月12日更新

夏のお出かけの工夫は?サマースタイル特集

少し普段のスタリイングに工夫を加えれば、サマースタイルとしてメリハリをつけることが可能です。 ファッションブロガーの着こなしを元にポイントをチェックしてみましょう。

夏のシンプルなファッションになりがちな時期は、コーディネートもワンパターンになりがち。

そんな時に少し普段のスタリイングに工夫を加えれば、サマースタイルとしてメリハリをつけることが可能です。 ファッションブロガーの着こなしを元にポイントをチェックしてみましょう。

 

トロピカルなモチーフを取り入れる

サマースタイル
Photo:fashionlovers.biz

夏っぽさならプリント柄を味方につけるコーディネートが効果的。 フラワーモチーフなどもいいですが、トロピカルなモチーフを取り入れることで一気に夏っぽい着こなしが完成します。

 

ガウチョパンツはデニム素材がリゾート感アップ

サマースタイル2
Photo:fashionlovers.biz

トレンドのガウチョパンツも夏のシーズンに効果的なスタイル。 デニム素材などのカジュアル感をミックスさせればリラックスしたサマーコーデに変身します。

 

カラーデニムでライトカラーを取り入れる

サマースタイル3
Photo:fashionlovers.biz

ホワイトデニムもいいですが、ライトカラーのデニムを取り入れると夏っぽいコーディネートに仕上がります。 ダメージ感あるデニムなど、アクセントを取り入れることも可能です。

 

マキシワンピで軽やかなボリューム感

サマースタイル4
Photo:fashionlovers.biz

夏の季節のワンピースならマキシワンピもメリハリあるファッションが完成します。 軽やかな素材で、フワッとした印象にまとめれば夏っぽさも加わります。

 

日焼け防止にも!女優帽でアクセントあるスタイリングに

5
Photo:fashionlovers.biz

大きなツバが特徴的な女優帽こそ、春夏ファッションらしいアイテムであり、必需品。 日差しを守る役目だけでなく、コーディネートの存在感をアップしてくれます。

 

単調になりがちなサマースタイルは、少しの工夫でメリハリを

アイテムの選び方次第で、ワンパターンなシンプルスタイルを特徴的に仕上げることが可能です。

夏なら少し目立ち過ぎるくらいがちょうどいいスタイル。 ぜひ、新しいスタリイングに挑戦してみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

ロンドンでデザインアシスタントを経験後、インポートブランドのPR会社勤務を経てフリーのファッションライターへ。 ヨーロッパブランドを中心とした記事や、サンプルセールなどの情報を発信中。tokyosamplesale.com
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。