大人女子のためのWebメディア
検索
2016年08月25日更新

1日3時間も!?すき間時間を有効活用しよう

すき間時間って、1日に3時間もあるってご存知でしたか? 何気ないすき間の時間だからこそ、まとめると結構な時間になるんです。 そこで今回はそんなすき間時間を有効活用する方法をご紹介します♡

最近よく聞くようになった「すきま時間」。

そのすき間ですが1日におよそ3時間あります。

3時間というと相当の長さの時間ですし、この数字を聞いて、あれもできる、これもできると思われたのではと思います。

この貴重な時間を利用して色々やってみましょう。

 

32263190 - closeup on alarm clock in hands of luxury slim pretty woman

すき間時間はこんなにある!

すき間時間は日常の中に沢山あります。

勤務先の休憩時間、公共の場に行った時の待ち時間等です。

具体的にいうと、ATMでの待ち時間、飲食店での待ち時間、公共の乗り物を利用した時の待ち時間等、色々な窓口での手続きの待ち時間、病院の待ち時間、待ち合わせの時間等です。

そしてすき間時間の多くは自分でコントロールできない待ち時間が殆どですので、こんなに待たないといけないの?とイライラしている間に、このラッキーなすき間時間は自分の為に素早く利用してしまいましょう。

 

すき間時間に何をする?

すき間時間には、本当に数多くのことをすることができます。

読書・勉強、掃除や洗濯や料理等の家事、メールチェック、懸賞応募等々。

その人によってしたい事が違うし、やらなければいけない事も違いますので、普段からすき間時間にしたいこと、やらないといけない事、興味のある事を意識しておくと、効率的に利用することができます。

意外にこれをこの時間にやろうと確保した時間よりも、すき間時間は限られた時間という緊張感があるせいか記憶力も上がりますので、暗記ものをこの時間にするのもお勧めです。

 

すき間時間を有効に利用する準備

すき間時間ができたらそれらのことができる様に、スケジュール帳とは別に「やることリスト」にやりたい事や、やらなければいけない事をメモして準備をしておくといいです。

そうすると、ふとできたすき間時間に何かしたい事、やりたい事があったんだけど何だったっけ、という事もなく、リストにある事をこなしていくことができます。

そしてできたものにはチェックをつけていくと何だか達成感があり、ひとつそれをこなしたというので気分もすっきりします。

そしてそのリストを見ると自分で結構色々頑張ってるなと、自分を褒めたくなってきて自分を好きになり、自分で自分を認めてあげることができます。

 

すき間時間を癒しの時間に

ふとできたすき間時間、人によっては日々忙しく色々なことに追われている人もいらっしゃるかもしれません。

そんな方は敢えて、このすき間時間を利用して休んでみましょう。

敢えてボーっとしたりすると、脳がリラックスするので、悩んでいた事への解決策や楽しくなるようなアイディアが浮かんでくるかもしれませんよ。

 

早速有効に利用してやりたい事や、やらないといけない事をやってしまいましょう。

上記のことを意識し始めるだけですき間時間ができた、ラッキー!と楽しくなってくるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。