大人女子のためのWebメディア
検索

スターバックスだけじゃない!NYのおすすめコーヒーショップをこっそりご紹介♡

NY在住ライターがご案内するニューヨークオススメのコーヒーショップ3選!穴場からグローバルに展開されているお店まで一挙大公開します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-10-38-33

 

ニューヨーク在住、ヘアスタイリスト、メイクアップアーティストの岩下マキです。

アメリカに住む方はコーヒーがとてもお好きです。
コーヒーショップの多さで生活に密着していることなども理由のひとつだと思います。
そんなアメリカでは各州でローカル発祥のコーヒーショップなども多くあります。
今回はニューヨークからグローバルに展開されているところからマンハッタンにしかない、隠れ家のようなところまで、こっそりご案内します。

 

Think coffee

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-10-37-47

Think coffeeは2006年にマンハッタンのダウンタウン、グリニッジヴィレッジ に第1号店ができました。
こちらのお店ではフェアトレードのオーガニックの豆のコーヒーがいただけます。
他にも、売り上げの10%を地域のために寄付していたり、生物分解性のカップを使っていたりして、環境や地域に大変貢献されています。
マンハッタン発祥のお店ですが、以前、韓国のタレントさんが人気番組のロケで訪れたことから韓国でも話題になり30件以上の “韓国にもThink coffeeを!” と言う熱いラブコールを受け、韓国にもオープン、現在、韓国全土に5店舗、NYに9店舗を構えています。
大きめの店舗には奥にソファー席もあり、PCを持参でお仕事される方やお友達同士でくつろがれる方、常にお客様に溢れていて、本店の地下室ではバリスタトレーナーによるバリスタクラスなども開催されている、人気のお店です。

 

Jack’s Stir Brew Coffee

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-10-39-14

2003年創業の現在のオーナーのお父さんの代から13年間続くコーヒーショップです。
現在、マンハッタンだけでなくニューヨーク州の郊外のハンプトンも含め6店舗で展開されていて近々7店舗目がオープンされるそうです。
こちらのお店はニューヨークシティでオーガニック、フェアトレード、日陰栽培農法の豆でサービスを提供した一番初めのお店です。
他にも、ローカルの酪農場から36時間で届けられた抗生物質やホルモン剤を100%使っていない牛から取れたフレッシュなミルクを使用しています。
ローカルから仕入れることで温室効果ガス(Greenhouse gas)を削減することができ、環境や生態系に貢献することを大変意識されていることが見受けられます。
数店舗ある老舗のお店ですが、中にはアパレルショップ内の一角で営業されている店舗もあり、コーヒースタンドというような感じの比較的こじんまりしたスペースでの展開が多く、そこがまた本格的な感じも受けます。

 

Empire coffee & tea Co.

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-10-39-54

こちらのお店もマンハッタンからスタートした1908年創業の老舗コーヒーショップです。
現在はお隣待ちのニュージャージー州にもお店があります。
マンハッタン内の大きな駅 “42st ポートオーソリティバスターミナル駅” のすぐ近くにありますので旅行者のかたでも行きやすいのではないでしょうか?
歴史も長く、大きな駅のすぐ近くとはいえ、そのヒッソリとした佇まいのため “マンハッタン” “コーヒーショップ” など、英語で検索しても、日本語ならばもちろん、まず見つけられないような穴場のお店です。
実際、日本語での記事は今の所見つけられませんでした。
筆者はこの近くでのお仕事時に幸運にも発見し、今でもよく訪れます。
たくさんの種類のオリジナルのコーヒー豆や紅茶葉などは店頭でもネットでも買えます。
こちらのコーヒーは大変スムーズで後味もクリアでとってもオススメです。
オリジナルのマグカップやコーヒー、お茶のグッズなどこだわりの商品も見応えがあります。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-10-40-18
アメリカ、マサチューセッツ州発祥のダンキンドーナツはドーナツショップなので番外編ではありますが、こちらのコーヒーもアメリカ在住の方に大変人気でオススメです。
1990年以降、残念ながら日本での店舗はありませんが、現在は世界29か国で6000店舗展開していますので、どちらか海外に旅行にいらっしゃる際は是非訪れてみてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

大阪ベルエベル美容専門学校を卒業後、 1996年より大阪、東京での美容室勤務の傍ら TV、雑誌、企業や大学のパンフレット、着物ショーやブライダル、 ファッションショーのポスターなどの撮影に携わる。 家族の介護の経験から介護や医療の現場での美容活動に興味を持ち、 日本とアメリカで病院やケアハウス、在宅介護の方への出張美容の活動、 2011年には被災地、仙台市南三陸町へも数回ボランティア活動で訪れている。 2012年より、パリ、ドバイ、ニューヨークと活動の幅を海外に広め 現在ニューヨーク在住フリーランス ヘアスタイリスト、メイクアップアーティストとして活躍中。 Blog Instagram
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。