大人女子のためのWebメディア
検索

これからに備えよう!寒い冬を乗り越えるために必要なアイテム4選

本格的な冬を迎え、日を追うごとに下がっていく気温。そんな寒い冬を乗り越えるために、家の中や外出の際にあると便利なアイテムを4つご紹介いたします。

寒い冬を乗り越えるために必要なアイテム

日を追うごとに下がっていく気温。
最近では、雪がほとんど降らないとされている地域にまで積雪が観測されるようになってきました。
そんな寒い冬を乗り越えるために、家の中や外出の際にあると便利なアイテムを4つご紹介いたします。

 

1:ブランケット

部屋の中で何か1枚羽織りたいと思うときに役立つのが“ブランケット”。
今では大きさや柄、布の種類までこだわった、様々なブランケットを販売していますよね。
朝起きたときや、夜寝る前のホッとしたいひと時を、あなたのお気に入りの1枚がふんわり包み込んでくれますよ。

また、ブランケットはかけるものとの認識が強いですが、腕を通して温まることが出来る“着るブランケット”も、徐々に人気を集めています。
あなた自身の需要に合わせた、ステキな1枚に巡り合えますように…。

2:手袋・アームウォーマー

寒い外を歩くには“手袋“が1番!
指先を温めると体感温度がグッと上がりますよね。
また、もしも転んでしまった場合の防具の役目にもなるというのが嬉しいポイント。

しかし手袋をしてしまうと、スマホの操作がめんどうになってしまうという方も多いです。
そんな方にオススメしたいのが、指先が出ているタイプの“アームウォーマー”。
最近では、手袋をはめたままスマホの操作が可能なものも増えてきましたが、『タッチが鈍る…』と感じている方も多いかと思います。
また、車を運転する方にとっては、手袋は暖かい反面ハンドルが滑るという危険性も…。
手袋とアームウォーマー、どちらのメリット・デメリットを見比べ、あなたのライフスタイルに合った方を選ぶと良いですね。

3:腹巻き

『寒い時は、体の中心を温めると良い』ということを聞いたことはありませんか?
お腹を温めることにより、カラダ全体の血行が良くなり、温かくなるのです。
家の中では湯たんぽなどを使用すれば手軽にホッコリ温まることが可能ですが、外出する際に湯たんぽを持ち歩くことは出来ません。

そんなとき、腹巻きを服の下に巻いておくことで、簡単にカラダの芯を温めることが出来るのです。
最近では、服の下に着ていても周りからはわからないよう、薄手でかつ暖かいという商品が多数販売されています。
デザインもある程度選ぶことが出来ますので、お気に入りの腹巻きを見つけることが出来ますよ。

4:スウェット生地のトップス

みなさんは、“冬=ニット”になってはいませんか?
ニットのふんわり感が女子力を高め、オシャレアイテムの1つになっているかと思います。
しかし、最近人気を集めているのが“スウェット”。
見た目通りボーイッシュに着こなす以外にも、合わせるボトムスによってはエレガントにもなる1枚です。
ニットは編み目から風を通す反面、スウェットはニットほど風を通さず着れるというのも嬉しいポイントですね。
スウェット=部屋着”という概念を捨て、新しいオシャレにチャレンジしていってみてはいかがでしょうか?

いかがでしたか?
寒いのが苦手な筆者も、毎日ブランケットで温まりながら、コーヒーやココアを飲んでカラダを温めています。
これから冷え込みが激しくなっていく冬。
寒さ対策をしっかりし、冬を乗り越えていきたいですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。