大人女子のためのWebメディア
検索

美輪明宏「こどもの日」

美輪明宏麗人だより

 

このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中の人気コーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 
 

〜こどもの日〜

 

♪柱の傷はおととしの~五月五日の背くらべ~
この「背くらべ」は、大正時代に作られた、兄弟の背くらべのシーンをうたったかわいらしい童謡です。
今日は端午の節句ですが、今どきはこの歌をあまり耳にすることもなくなりました。
また、都会ではビル群など住宅事情のせいか、大きな鯉のぼりもあまり見かけなくなりましたね。
風にゆったりとおよぐ鯉のぼりは、童画の世界に居るようで見ていてとても楽しく気持ちがいいものです。
鯉のぼりをたてる風習は、江戸時代の庶民の間ではじまったそうです。
その証拠に、歌川広重が「名所江戸百景」の一つに、大きな鯉のぼりを描いています。
皆さんもインターネットで検索してご覧ください。
風に丸々とふくらんだ鯉のぼりは、さぞかし当時の人々を和やかに優しい気分にしたことでしょうね。
さて、ゴールデンウィークもあと1日となりました。
今日は、風情ある菖蒲湯にゆっくりつかって、明後日からまた仕事や人生の勉学に励みましょう。

 

 

※美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏

美輪明宏

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、会員の方のお悩みに、美輪明宏がお答えしています。

 

あなたのお悩みは何ですか?

今すぐお悩みを相談する

 

会員の方からはこんなお悩みが・・・

別れた彼が忘れられない

私は30歳の独身です。何度も恋愛をし、別れてきた経験はあります。しかし、先日お別れをした彼のことが忘れられなくて、毎晩必ず泣いてしまいます。後悔だらけで、彼に対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。次の恋愛に今回の経験を生かせばいいのかもしれませんが、彼のことが今も好きで大切で、戻りたくて仕方ありません。

 

結婚と独身

私は両親が離婚し、いとこも居なく一人っ子で、周りからは、老後は保証人が必要になるから、自分の家族や子供はいた方が良い、と言われます。私は一生独身で仕事に集中し、社会に貢献する道もあると思いますが、美輪さんの考えを教えてください。

 

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏麗人だよりバナー


※お手持ちのスマートフォン・携帯でアクセスしてください。

 


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で 一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。 美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 「美輪明宏 麗人だより」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。