大人女子のためのWebメディア
検索
2017年05月22日更新

お部屋に変化がほしい!ちょっとした工夫でおしゃれなインテリアにする方法

白い壁に白い天井、きれいだけれどちょっと物足りない、今のインテリアに飽きてしまった、賃貸だからリフォームができない、そんな悩みをお持ちの方に、ちょっとした工夫でおしゃれなお部屋にする方法をご紹介します。

カーテンのアクセサリー、窓を飾るおしゃれなタッセル

Peefay/Shutterstock
 
カーテンは外からの視線を遮る役目もありますが、インテリアを飾るアイテムのひとつでもあります。滅多に買い替えることのないカーテンに飽きてしまうこともありますね。そんな時にはタッセルを交換してみませんか?

カーテンと共布のタッセルが多いと思いますが、今はとてもおしゃれなタッセルがたくさんあります。リボンのモチーフがついたものやビーズトリム、フリンジトリムなど多彩なデザインタッセルがカーテンをおしゃれに飾ります。

手作りしてもいいですね。カーテンとは違う生地のタッセルならアクセントになって、窓辺が引き締まります。極太ロープで結ぶだけでもマリンテイストなイメージになりますね。ちょっとした工夫でお部屋の雰囲気もがらりと変わります。

お気に入りの布でつくるフラッグガーランドを飾ろう!

RRice/Shutterstock
 
フラッグガーランドはご存知ですか?国旗の飾りを運動会でも見かけたことがあると思います。インテリアにも壁やドアに色とりどりのフラッグガーランドを飾ると、パッと明るい雰囲気になります。お気に入りの布をたくさんつかって、フラッグガーランドを手作りしてみましょう。

ナチュラル感のある麻紐に、三角形に切った布を並べて縫い付けるだけです。フラッグの布端はあえて切りっぱなしにしても、味わいのあるガーランドになります。ハギレや使わなくなったハンカチなど、いろいろなものが利用できます。また布でなくても柄の入った折り紙や、写真をクリップでとめてもいいですね。アイデア次第でオリジナルのガーランドがお部屋を賑やかに飾ります。

その日のお料理に合わせて変えるセンタークロス

robinimages2013/Shutterstock
 
ダイニングテーブルにはテーブルクロスもいいですが、お気に入りのテーブルが見えなくなってしまう、ということもありますね。テーブルを全てクロスで覆わなくても、センタークロスでおしゃれに飾ることができます。

クロスの両サイドはテーブルから垂れ下がるように長めのものがいいです。何枚か揃えておくと、その日のお料理に合わせて交換することができますね。イタリアンには赤や緑を基調にしたクロス、和食には藍色や濃紺などがお料理を引き立たせます。

またお気に入りの布でつくってみてはいかがですか?最近ではおしゃれな柄の手ぬぐいがたくさんあります。細長いてぬぐいはセンタークロスにぴったりです。食事のときだけでなく、ティータイムにはレースのセンタークロスでフェミニンに。ダイニングテーブルがいろいろなイメージに変化して、楽しいひとときが送れます。
お部屋に物足りなさを感じていたり、インテリアに飽きてしまったら、ちょっとした工夫でお部屋をおしゃれにアレンジしましょう。アクセントになる色を取り入れたり、簡単に手作りできるものや、身の回りのものを利用して素敵にお部屋を飾ってみてください。昨日までとは気分も変わって、家で過ごす時間も楽しくなりますね。


thumbnail picture by Photographee.eu/Shutterstock

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】

ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。