大人女子のためのWebメディア
検索

雨を学ぶ 美輪明宏からの心の処方箋

麗人だより

このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の人気コーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。

 

〜雨を学ぶ〜

 

皆さんは、雨の種類をどれくらいご存知でしょうか。
小雨、夕立、霧雨、五月雨、時雨くらいはご存知でしょう。
正確に数えたことはありませんが、この日本には雨の種類がとても多いのです。
最近はあまり耳にすることはなくなりましたが、小糠雨、驟雨、篠突く雨、宿雨、地雨、などもあります。
ご存知ない方は、ぜひお調べくださいましね。
日本人の感性って面白いですよ。
雨一つをとっても、「雨が降っている」というのと、「篠突く雨が窓をたたく」というのでは、情景が変わってくるでしょう。
一つの言葉だけでは表現方法を単調にしがちですが、いくつもの言葉を知ると表現の幅が広がりますし、人生をより何倍も楽しむことができるのです。
晴耕雨読という四字熟語があります。
文字通り、晴れの日は耕し外で働き、雨の日は家の中で本を読んで知識や教養を身につけるという生活の方法の意味です。
雨の多いこの季節にこそ、雨の種類も勉強して知識を少し増やしてはいかがでしょう。


そういえば、いつの頃からでしょうか、この日本でゲリラ豪雨という言葉が生まれましたが、何だかあまり美しい言葉ではありませんね。
ゲリラ豪雨に代わる、美しい雨の言葉を、あなた作ってくださいません?
例えば「パチンコ大当たり雨」とか?「天女のよだれ雨」とか?
いかが?美しいでしょ?
あれ?

 

※公式モバイルサイト「美輪明宏 麗人だより」より

 

期間限定!一部無料公開中!
特集『上手な心の癒し方』

美輪明宏麗人だよりバナー※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

 

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏

美輪明宏

「麗人だより」では、美輪明宏がこんなお悩みにお応えしています。

 

結婚も、一人で生きていくのも不安

私は親が2回離婚しており、複雑な家庭環境で生まれました。母は男グセが悪く、そんなだらしのない親がコンプレックスです。それも原因で私はまともな結婚などできないと思っています。結婚が全てではないと思いますが、このままでは結婚するにしても乗り遅れてしまいます。それに私は学歴もないので、このまま女一人で、一生貧しく生きていくしかないのでしょうか…

 

容姿のコンプレックスを乗り越えて明るくなりたい

私はくせ毛がひどく、目も細く、小さな頃から20代はじめまで、特に男性から容姿の事を悪く言われてきました。お化粧を覚えて、髪にストレートパーマをかけたり、内面も弱気にならない様に美輪さんの本を読んで努力してきました。この間、高校の同級生の男性と会う機会があり、その人が私の卒業アルバムを知人男性に見せ、笑っているのを知ってしまいました。悔しく、10年以上も前の写真を馬鹿にされて悶々としています。明るくなりたい。頑張りたいです。どうかアドバイスをお願いします…

 

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏麗人だよりバナー※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で 一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。 美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 「美輪明宏 麗人だより」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。