大人女子のためのWebメディア
検索
2017年09月01日更新

読書の秋、到来!大人女子の心を磨く♡おすすめ本3選

読書の秋ということで、今回は大人女子のみなさんにおすすめする本を3つご紹介します。内面の自分磨き手段として最もお手軽なのが読書。この秋、一皮向けてより一層イイ女にステップアップしてみませんか?♡おすすめポイントもご紹介しているので、考えながら読んでみてください!

今日から9月、秋シーズンの到来です。
「読書の秋」ということで、今年の秋も感性を磨いていきましょう!
そこで今回は、ちょっぴり刺激的な大人女子にオススメの本を3つ、ご紹介。
是非読んでみてくださいね。

「痴人の愛」 谷崎 潤一郎

痴人の愛 (新潮文庫)


【あらすじ】
きまじめなサラリーマンの河合譲治は、カフェでみそめて育てあげた美少女ナオミを妻にした。
河合が独占していたナオミの周辺に、いつしか不良学生たちが群がる。
成熟するにつれて妖艶さを増すナオミの肉体に河合は悩まされ、ついには愛欲地獄の底へと落ちていく。
性の倫理も恥じらいもない大胆な小悪魔が、生きるために身につけた超ショッキングなエロチシズムの世界。


【大人女子おすすめポイント】
いつの時代も少女から大人の女性へと変化する姿は、良くも悪くも男性の心をくすぐるもの。
少女として、そして大人の女性としてのモテ要素を兼ね備えた大人女子でいようと、自分磨きスイッチがONになるかも。
そして男性の独占欲をベースに、男性心理を改めて学ぶきっかけにも。
単純な男性心理を上手に利用して、今秋は小悪魔な魅力を身につけてみては?

「モンスターU子の嘘」 越智 月子

モンスターU子の嘘 (小学館文庫)


【あらすじ】
超弩級の悪女エンターテインメント文庫化!
昭和63年。ゲーム機賭博で数億円の荒稼ぎをしていた赤坂の喫茶店経営・石山詩子が、常習賭博の現行犯で逮捕された。
フリーライターの蒲田は拘置所で詩子と面会する。旧友で亡くなった刑事の寺本から「あの人のことを頼む」と懇願されていた。
家庭を壊し、刑事という立場も顧みずして死の直前まで意識野にのぼらせ続けた女は、一方、寺本のことなどまったく意に介す様子を見せなかった。
腑に落ちない蒲田は詩子の娘で小学生の音子に会い「自分の本当の父親を探してくれ」と依頼される。
巻き込まれるように蒲田は政治・経済・宗教法人・暴力団関係の中枢をになう人物たちと会う羽目になり、詩子との不可思議な関係を目の当たりにしていく。
年号が改まった平成元年。獄中にいた詩子は、ある計画を実行に移す。


【大人女子おすすめポイント】
悪女の物語の中でも、解釈の仕方や考えの幅を広げさせてくれるのがこちら。
本の世界に入り込んで”考えること”は、内面の自分磨きにおいてとても効果的。
小悪魔ではなく、悪女と表現される主人公の詩子。
「女心は秋の空」とは男性に対する愛情に限らず、感情の起伏が激しいことや移り気なことを言いますが、女性だからこその乙女心が理解できるはず。

「任侠学園」 今野 敏

任侠学園 (中公文庫)


【あらすじ】
日村誠司が代貸を務める阿岐本組は、ちっぽけながら独立独歩、任侠と人情を重んじる正統派のヤクザだ。
そんな組を率いる阿岐本雄造は、度胸も人望も申し分のない頼れる組長だが、文化的事業に目のないところが困りもの。
今回引き受けてきたのは、潰れかかった私立高校の運営だった。
百戦錬磨のヤクザも嘆くほど荒廃した学園を、日村たちは建て直すことができるのか。大人気の「任侠」シリーズ第二弾。


【大人女子おすすめポイント】
今までご紹介した2作とは明らかにジャンル違いのこちら。
今野先生ファンでない限り、女性はあまり手に取りづらいタイトルかも。
それでも大人女子にオススメするポイントは2つ。
1つ目は年齢を重ねるにつれ、知らず知らずのうちに、硬くなった頭をほぐしてくれるところ。
2つ目はモテ女子が群れない理由を再認識させてくれるところ。
人は見かけによらず、向き合い方ひとつでプラスにもマイナスにも変わるのが人間という生き物。
そして本当にモテる女性は、自分をしっかり持っているからこそ群れない、それがまた男性の保護能力を掻き立てるという事実。
読み終えた頃には、あなたもブレがない美しい心を持ったイイ女になっているかも。

読書時間の作り方

「読書はしたいと思っているけれど中々時間が取れなくて…」という話をよく耳にします。

ですが、一気に読破しなくても良いわけですから、いくら忙しくても読書の時間が取れないことなんてありません!

通勤電車の中、ランチタイム、寝る前…いつも何していますか?

スマホを触っているその時間に、テレビを見ているその時間も、時にはおしゃべりでなくひとり時間を持って…。

本を読むことは内面の自分磨きの方法の中でも、最もお手軽な方法です。

この秋は、読書で自分の世界を広げていきましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。