大人女子のためのWebメディア
検索
2017年09月07日更新

まさかの交通事故に遭っても絶望しないために知っておきたいこと

ある日突然、交通事故の被害者になってしまうことがあります。被害者といえどもその後の処理は大変。もし入院などしてしまえばその賠償請求は被害者側から起こさなければならないからです。ただでさえケガを負っているのに目も回るような事後処理にもくじけないための知っておきたいポイントをご紹介。

ある日突然、交通事故の被害者になってしまうことがあります。被害者といえどもその後の処理は大変。もし入院などしてしまえばその賠償請求は被害者側から起こさなければならないからです。ただでさえケガを負っているのに目も回るような事後処理にもくじけないための知っておきたいポイントをご紹介。

Phase1. 事故にあったその時


日常で不意に遭遇してしまう交通事故。ケガで済むのであればいいですが、それでも事故後の対応に多くの時間と労力が必要となってしまいます。被害者としてなすべ対応とは、治療はもちろん、自分が受けた被害に対する損害賠償請求。さらに自分から加害者へ持ち掛けなければなりません。「事故に遭ったのに、なぜこんな面倒な手続きをしなければならないのか……」と思いがちですが、対応の流れを知っておくだけで、無駄な時間を取られることなく対応を済ませ、日常へ戻ることができます。
損害賠償は具体的には示談交渉という手続きになりますが、交渉のテーブルにつく前にまず大事なのは事故にあった直後。以下のことは、加害者も含め最低着手してください。

 

警察への連絡
小さな事故があっても必ず警察へ。加害者が連絡するのが筋ですが、その様子が見られなければ自分から連絡しましょう。なお、警察への報告義務を怠ると3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金という刑事罰を受けることになります。

 

加害者の情報を確認
車のナンバーも含め、加害者の身元を特定できるものはできる限り収集しましょう。相手が協力的でない場合はナンバーを写真に撮るだけでも、あとから身元を特定できます。

 

以上のことは最低限賠償請求をするために必要ですが、交渉を有利にするために事故現場の状況を記録することをおススメします。警察に連絡したのちに、タイヤ痕などの「事故の痕跡」、事故車の「破損状況」、交通情報などを写真で撮っておきましょう。そうはいっても、「気が動転してそんなことしていられるほど冷静でいられない!」ことがほとんどだと思います。そうであれば、自分が契約している保険会社へ連絡を。事故に遭ったことを保険会社に伝え、質問事項に応えましょう。質問事項には今後の交渉を有利に進めるための材料を整理するための内容が含まれるためです。例えば、実はこちらの証拠不十分なせいで交渉が進む中で不利な状況に追い込まれてしまうこともあるために、ぜひとも証拠や言質は記録として残しておきましょう。

 

事故後のパニックのような状態が過ぎたら、必ず病院へ。目立った外傷がなくとも、しばらくしてから症状がでてくることがあります。さらに、症状の具合が今後の交渉を大きく左右するため、症状を確定させ治療するようにしてください。

Phase2. 妥当な示談を持ち掛ける準備


示談交渉は自分から起こさねばなりませんが、相手側に有利な条件で進めるために加害者側から持ち掛けられることもあります。そこではおそらく、「大事にしたくないから、これでひとつ……」と少額の示談金が手渡され事態が強引に収束されてしまうでしょう。すぐに話に乗らず、心身ともに落ち着きを取り戻してから交渉を開始しても遅くはありません。なお、交渉に入るに十分な期間として以下が考えられます。

 

●完治しうる傷害を受けた場合
ケガや傷害が完治してから交渉に入りましょう。ケガの完治時期を見込んで示談交渉を締結してしまうと、その後治療が長引いてしまったとしてこれにかかった分を請求するための変更は効かないためです。

 

●後遺症が残る場合
症状固定という時期に入ってから交渉に入りましょう。症状固定とは、「これ以上治療しても改善の見込みがない状態」のことです。これ以上の治療については請求することができません。上記と同じく、完治するものとして症状固定に入らず交渉を締結してしまうと、後遺障害が残ることが後で判明してももはや損害賠償金を請求できません。

 

以上の時期を経てから示談交渉へ。実際の示談交渉に入るためにお互い連絡を取る必要がありますが、もし相手側に交渉に入る様子がない場合は、法的手段も辞さないことを明記した内容証明を送ることをお勧めします。ここでは、事態の解決として当事者間の示談を想定していますが、相手の対応次第では第三者の介入による調停・示談や裁判へ持ち込まれるというケースもあります。例えば、内容証明を無視した場合は裁判での解決となります。なるべく納得のいく損害賠償金を獲得するためにも、こうした手段についても見越しておくべきかもしれません。

Phase3. いざ損害賠償請求へ

当事者間による示談交渉によって、損害賠償額が決定されます。当事者間とはいうものの実際は保険会社が仲介に入り、被害者が保険会社に提示されただけの額に納得して示談書に押印してしまうケースがほとんどです。不当に低すぎる場合も当然考えられるため、すぐに締結する前にその額が妥当かどうかを判断する必要があります。そのためにも、どのようにして損害賠償額が決定されるのかを知っておくのが有効です。

示談交渉で被害者は、損害賠償金額を算定し、それを証明しなければなりません。自らが持つ証拠に従って、納得のいく金額を証明します。その際勘案すべき事情は以下の通りです。

 

主な算定基準
●被害者の収入
●後遺症の有無、また後遺症の程度
●過失割合
●妥当な慰謝料の金額

 

さらに、慰謝料について以下の種類が考えられます

 

慰謝料の種類
●入通院慰謝料
本来、入通院にかかるし精神的苦痛を根拠に金額が決定されるが、公平のため入院期間・通院期間・実通院日数などに応じて決定。具体的には「交通事故損害算定基準」とよばれる法曹界向けの判例集に載っている算定票を基準にとる。

●後遺症慰謝料
交通事故の後遺症は1級から14級まで等級が設定されており、等級に応じて慰謝料が決定。必ず症状固定後に示談交渉に入る必要があるのは、この等級を診断してもらうため。

●(死亡慰謝料)

 

以上に従って損害賠償額を算定し証明を携えて交渉に入ります。実際の金額は3つの基準「自賠責基準」・「任意保険基準」・「裁判基準」により増減します。
「自賠責基準」とは、法令で決められた最低限の賠償金額。「任意保険基準」とは加入している保険会社が提示してくる賠償金額で、この中では2番目に高額な示談金となります。以上2つは実際には低く見積もられることもあるため、弁護士に示談交渉をして適切な金額へ上げることもできます。また、不当に低すぎる場合は、訴訟を起こして裁判所に判断してもらうことができます。これが「裁判基準」で最も高額の賠償金額となります。

Phase4. 最大の関門、保険会社


示談交渉で加害者側には保険会社がつくことがほとんどです。その際相手が提示してくる金額について説明をしてもらいますが、一見すると筋の通る話のために言いくるめられてしまいがちです。さらに保険会社はこうした交渉には非常に慣れているため、実際にこちらが用意した資料と請求額の証明でもってしても対等に立ち向かうのは非常に困難でしょう。自分のもつ正当な権利実現のために、こちらから行動を起こす必要があります。

 

保険会社の相談窓口に連絡する
保険会社の対応に納得がいかない場合は担当者の変更を求めることができます。本人に申し出がしにくい場合には、担当者の上司に連絡してもらいましょう。本人へのクレーム自体は交渉内容を改善するためには効果的ではないため、早めに対応することをおススメします。

 

弁護士に相談する
素人として示談交渉につくよりは、プロである弁護士に示談交渉についてもらうことも非常に有効です。法的にテクニカルな交渉も安心して任せられるほか、根拠ある適切な賠償金額の設定をお願いできたり、専門的なアドバイスをもらることができ、包括的なサポートを期待できます。

 

納得のいく賠償金額に無事達することができたら、和解契約書を作成しお互い押印します。示談書は法的効力が極めて強く、一度成立したら破棄することは非常に困難となるので注意してください。
以上が示談交渉の流れとなりますが、締結までに一般的には1~3ヶ月かかります。しかしながら後遺症が残り後遺障害等級認定の申請が必要な場合や、加害者側の保険会社が到底納得できないような金額を提示してきた場合には当然長引くことも。

なるべく早く日常生活に戻るためにも、治療はしっかりと受けて、示談交渉では必要な証明を提示して長引かないようにしましょう。そのためにも、そして事故後には心身ともに満身創痍でひとりでは立ち向かえないからこそ、専門家に頼ってみるのをおススメします。

 

日本法規情報
日本法規情報 公式Website
Tel: 050-5578-9775


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

働いている時間もそれ以外の時間も、夢中になって楽しみたい女性が、毎日をもっと楽しくもっと素敵にもっと充実して過ごせるコンテンツをお届けします。LiBzLIFE:https://libz-life.jp/
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。