大人女子のためのWebメディア
検索

日本独特の四季は人生そのものです 美輪明宏からの心の処方箋

美輪明宏, 麗人だより,

このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の人気コーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。

 

〜日本独特の四季は人生そのものです〜

 

皆様、昨日の節分は楽しみましたか?
しっかり心の鬼を追い出し福の心を呼び込みましたか?
四季折々に風情のある日本ですが、人間の人生にもあてはまる“正負の法則”が、日本の四季にも例えられますね。
「辛く厳しい寒さに耐えてこそ、やがて来る暖かい春の有難みがしみじみとわかる」、「日本の四季は人生そのもの」として昔の日本人は人生哲学にしたのです。
綺麗な表現ですね。
四季の繰り返しと重ねた年輪が、植物だけでなく、人間も変化成長させ、円熟みを増すのですね。

本日は“立春”です。
冬至と春分の中間にあり「春は名のみの風の寒さや」という歌もあるように、外は寒くても、暦の上ではもう春です。
四季を意識して・感じることは心の潤いにつながります。
さあ、春までもう少しですよ。

 

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

 

期間限定!一部無料公開中!
特集『人生を豊かにする方法』

美輪明宏麗人だよりバナー※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

 

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏

美輪明宏

「麗人だより」では、美輪明宏がこんなお悩みにお応えしています。

 

結婚するにはどんな相手がいいのか?

私は33歳で、30歳を過ぎてからもう2年くらい婚活を続けていますが、まだお付き合いしている相手もいない状態です。最初は好きになった相手と結婚したいと思っていましたが、婚活パーティや街コンなどに参加しても、好きになる相手はいませんでした。結婚して、夫と助け合って仲良く暮らしていきたい、できれば子供も欲しいというのが私の希望です。それを叶えてくれそうな条件の相手を探せばいいのかもしれませんが、条件だけで好きではない相手と結婚しても、結局うまくやっていけない気もします。色々考えるうちに、自分でもどんな相手と結婚すればいいのかわからなくなってしまいました。結婚するにはどんな相手を探せばいいのでしょうか…

 

恋愛・結婚の出会いに恵まれない

私は35歳の独身女性です。恋愛、結婚に結びつく出会いに恵まれません。元々、人見知りでコミュニケーションをとるのは上手くありませんが、婚活パーティーなど出会いの場には行くようにしています。しかし、なかなか次に繋がる男性と縁がなく魅力不足なのかと自信を無くしています。しかも、まわりの女性は上手くいき、自分は上手くいかずに、比較して劣等感でいっぱいです。相手を見つけて上手くいくためには、何か改善する方法はあるでしょうか…

 

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏麗人だよりバナー※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で 一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。 美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 「美輪明宏 麗人だより」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。