大人女子のためのWebメディア
検索
2018年03月01日更新

”SNS病み”していませんか?ポジティブに考えよう!

SNSは楽しむためのツールですが、時に現実とSNSの線引きができなくなってしまい"SNS病み"してしまうことも。上手に使って、楽しく使うためにポジティブな考え方をご紹介します。

SNSは人々が交流するサイトとしては非常によくできたものですよね。
知らない人達が繋がったり、昔付き合いのあった人と交流を取り戻したりできます。
しかし、深みにはまってしまうと、病んでしまう可能性も…いわゆる”SNS病み”ってやつですね。
特に恋愛が関係してくると、その可能性は高くなるでしょう。
ここではSNSにはまって病まないように、ポジティブになれる考え方や行動をご紹介してきます。
SNSにどっぷりはまって抜け出せなくなっている人は注意が必要ですので、チェックしてみてくださいね。

SNSと現実を分ける

SNSにはまっていくと、現実とSNSの世界が同じに見えてきます。
SNSの世界はSNSの世界、現実の世界とは違うと考えられるようになると、病むことは少なくなるのです。
SNSの中で恋愛している場合も、現実の世界とつながるまでは仮想の恋愛として楽しむ方がいいでしょう。
SNS内恋愛を仮想の恋愛として楽しんでいるとポジティブに考えるのです。

SNSに時間をかけすぎない

SNSで病んでしまう人の多くが、いつもSNSをしている状態になっています。
暇な時間を全てSNSにつかっていて、現実の世界のことが疎かになってしまうのです。
そうなってしまうと、SNSのはまり具合は進行してしまいます。
SNSをする時間をある程度決めて、それ以外は身の回りのことに使える時間とポジティブに考えるといいでしょう。

SNSから離れるタイミングを作る

SNSに没頭してしまうと、離れるタイミングが分からなくなります。
気持ち的に離れたくないと思うなら、離れればまた戻ってこれるとポジティブに考えましょう。
いったん離れて戻ってくれば、また楽しみがあると考えるのです。

 

SNSにはまると抜け出せなくなることが多いのかもしれませんが、現実世界にもしっかり目を向ける必要があるのです。
SNSについてポジティブに考えられれば、病んでしまうことは少なくなるでしょう。
使い方さえ間違わなければ、恋愛も楽しめるし、友情も育めるのがSNSの醍醐味です!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。