大人女子のためのWebメディア
検索
2018年06月04日更新

食事デートで彼を魅了せよ!エレガントに見えるテーブルマナー

食事デート

気になる男性と食事デートに行く際は、テーブルマナーをエレガントにこなすことで相手にいい印象を与えられます。そこで、ここではエレガントに見えるコツについて紹介します。

ナプキンの使い方を学んでおこう

食事ナプキン

食事デートでフレンチレストランなどに出かけた際は、きちんとテーブルマナーを遵守する必要があります。それなりにグレードがあるお店の場合、マナーを最低限頭に入れておかないと恥をかいてしまうからです。
テーブルマナーをエレガントに見せるためには、まずはナプキンの使い方を覚えておくと良いでしょう。

 

ナプキンはただ膝におけば良いと思われがちですが、使い方の決まりがあるのです。

まず、ナプキンの縫い目を内側にして二つ折りにしてから、輪の方をお腹側にして膝の上に乗せます。

そして、食後、料理に満足だった場合は適当に折ってテーブルの上に置くようにします。

このようにナプキンを正しく使う事で、洗練された印象になるというわけです。

ナイフとフォークの使い方

テープルマナーはたくさんありますが、中でもフォークとナイフの使い方について覚えておくとエレガントな印象になります。

 

まず、基礎的な知識として、フォークは左手、ナイフは右手で持って左側から料理を切り分けて食べていきます。最初にお肉などをまとめてカットする方もいますが、実はこれはマナー違反です。口に入れるたびに切り分けるのが正しいマナーだといえます。


それと、フォークやナイフの置き方によって、食事中、食事の終了を示すサインが異なる事も覚えておいたほうがいいでしょう。たとえば、料理を食べている最中にトイレに行く際には、ウエイターにまだ食事中であることを示さなければいけません。そのような場合は、カタカナのハの字を作るようにして皿の手前にナイフとフォークを置きます。

そして、食事が終了した事を示すには、ナイフとフォークを刃先は左に向けてお皿に横並びにして並べます。

上記で説明したマナーをさっと行う事で、エレガントに見せられます。

スープの飲み方について


高級レストランでのデートでは、必ずスープを堪能する場面に直面します。このスープの飲み方を意外と知らない方は多いです。まず大切なのは、常識的に音をたててスープを飲んではいけません。音をたてる行為は、周りに下品な印象に見られてしまうからです。


それと、テーブルマナーではスープの飲み方も重要といえます。

スープの飲み方ですが、イギリス流やフランス流によっても変わってきますので、細かいことはあまり気にしなくていいでしょう。ただ、日本で主流なのは、お皿の手前から奥にスプーンを運ぶイギリス流の飲み方です。 そして、スープの量が少なくなってきたら、皿の手前を少し浮かせると飲みやすいです。また、スープの温度を下げたい時には、息をかけて冷ましてはいけません。スプーンでスープをかき混ぜて冷やせば、相手にこなれた印象を与えられます。

 

また、スープは最後の一滴まで綺麗に飲もうと思わないでください。

綺麗に飲み切ろうとすると、お皿を極端に傾けたりしなければならず、動作自体も美しくありません。スープは少し残すのがマナーと言われています。無理に飲み干さなくていいですよ。

 

飲み終わったスプーンはお皿の上に(自分に対して平行にして)上向きで置いておきます。 ティーカップのように取っ手が付いているスープ皿の場合は、スプーンをカップの向こう側に上向きにして置きます。

 

いかがでしたでしょうか。これらのマナーを知っておくだけで、いざという時にエレガントで自信に溢れた振る舞いができるようになると思います。 ぜひ、意中の彼との食事デートを成功さえてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。