大人女子のためのWebメディア
検索

仕事が忙しい。人間関係が辛い。仕事中にストレス発散する方法は?

仕事 イライラ ストレス

「ストレス発散には、森林浴がいいから、たまには自然の中に出かけた方がいい」「ストレス発散には旅行が最適」。そんなことは分かっていても、「仕事が忙しすぎて、そんな余裕ない。休日は家でゆっくり寝ていたい」という方も多いでしょう。

 

今回は、忙しい職場でストレスを感じることが多い方向けに、仕事中に気軽にストレスを発散する方法をご紹介します。

1. ゆっくりと深呼吸

深呼吸

イライラしているとき、呼吸は浅くなりがちです。逆に、深い呼吸をすると自然と心は穏やかになります。

 

試しに、5秒ほどかけてゆっくりと鼻から息を吸い込み、同じ時間かけて鼻から息を出してみてください。その状態でムカつくことを考えても、驚くほどイライラするのが難しいことに気がつくはずです。

2. 紙に書き出す

ノート

理不尽な上司や、過密すぎるスケジュールなど、仕事をしていたらイライラすることは頻繁に起こります。

 

仕事に集中できないほどイライラが溜まったときは、トイレなどに行くか、ランチ休憩の間などに、溜まっている思いを書き出しましょう。怒りを紙に書き出していくと、自分が何にイライラしているのか、客観的に把握できるようになります。怒っている自分を客観的な目線で一歩引いて見ることができるので、衝動的な怒りは収まり、自然と冷静になることができるのです。

さいごに

イライラが募ったからといって、職場であからさまに不機嫌な態度をとるのは得策ではありません。「扱いづらい人」「子供っぽい人」と思われてしまう可能性がありますし、不機嫌な態度をとり続ける限り自分の気持ちは穏やかにはなりません。

 

周囲の人とコミュニケーションをとりながら円滑に仕事を進めて行くためには、自分の感情をコントロールする術を身につけておく必要があるでしょう。

 

 

Written by 今来今


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

神戸出身。編集者を経て現在フリーライター。複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。 Grappsでは、恋愛で躓いている女性が「こんな考え方もあるんだ!」「こんな人もいるんだ」と、前向きになれるような記事を書いていきたいです。ご意見・ご感想はTwitter@imakitakonまで♪
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。