大人女子のためのWebメディア
検索
2018年09月03日更新

なんとなく自信が持てない…専業主婦あるあるな悩みの解消法

専業主婦 自身が持てない

結婚して、仕事をやめて専業主婦になると、育児と家事だけの生活にモヤモヤを感じることが多くなり、特に生活に不満はないけれど「私このままでいいのかな?」と漫然とした不安に襲われることがあるようです。

そんな、なんとなく自信が持てないと感じている主婦の方に向けて打開策を紹介します。

1. SNSで新しいコミュニティに参加してみる

あなたが普段何気なく作っている料理、もしかするとその情報を共有したい!と求めている人がSNS上にいるかもしれません。

実際毎日の家事の様子をInstagramなどに投稿をして人気を博している方々は大勢います。そのほとんどが一般の主婦の方です。自分がスターになれなくても、そのような人たちのコミュニティに参加することで料理や掃除などの家事をよりレベルアップして取り組めるようになりますよ!

さらにその様子を投稿すれば、あなたを評価して応援してくれる人たちがきっと現れます。

毎日の家事が自信につながるきっかけとしてSNSを使うのはいかがでしょうか。

2. 本を読んでみる

言葉にはとても強いパワーがあります。読書好きの方ならばわかると思いますが、たった一行の言葉に触れただけで世界が変わって見えることもあるほどです。

私にはそんなこと起きないわ、と思っている方にも、必ずあなたの世界を変えてくれる一冊があるはずです。

それは美容本かもしれませんし、自己啓発本や哲学書、小説、絵本かもしれません。

人の深い思いに触れることが簡単にできるのが読書という行為です。自分の毎日を変えなくても、見方を変えるだけで自信がつくこともあり得ますよね。

ぜひ、本屋や図書館へ足を運んでみてください。

3. 自分には不釣り合いだと思っていたおしゃれをしてみる

憧れのブランド、ショーウィンドウでときめいた洋服、いつか欲しいと思っていたジュエリー…。不釣り合いだと思っている今こそ、手に入れましょう!あなたが持っていてときめくものは、さらにあなたをときめかせてくれる状況を運んできてくれます。

私なんかにもったいない!と思わずにたまには背伸びをして、自信が持てない気持ちを切り替えましょう。

 

何となく自分に自信がないという女性は、あなた以外にもたくさんいます。そんな人たちと気軽に繋がれるのがSNSです。役立つ情報を交換したり、お互いに励まし合える仲間が見つかるでしょう。

また、お互いに特別でないことが親近感として活躍します。特別でないあなたが自信を持つためのツールとしてSNSをおすすめします。

あなたを変えるのはSNSでのコミュニケーションだけではありません。作者との本を通じてのコミュニケーションかもしれませんよ。

なんとなく落ち込んでモヤモヤしている時、ぜひ図書館や本屋さんでピンとくる一冊を探してみてください。

外国のことわざに「素敵な靴はあなたを素敵なところへ運んでくれる」という言葉があります。素敵な装いに身を包んだら、逆にあなたの自信のなさが「おしゃれに不釣り合い」になって、自信が持てるようになるはずですよ。

 

written by まこと


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

私自身の成功体験や失敗談を基に、役に立つ恋愛や女磨きのハウツーについて記事を書いています。役に立つことはもちろん、読むことで明るい気持ちになって前を向けるような内容になるようにしていきたいです。私の記事が皆さんの背中を押す存在であることを、願っています。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。