大人女子のためのWebメディア
検索

恋愛コラムと婚活コラムって何が違うの?書き手の性格や記事の特徴とは?

婚活ブログ「コンパの女王と呼ばれて」が人気を博し、数多くのメディア媒体にて恋愛コラム・小説など執筆したみくまゆたんが、恋愛コラムと婚活コラムって何が違うの?書き手の性格や記事の特徴について教えてくれました。

コンパの女王とよばれて

恋に悩んでいる時、ふとインターネットや雑誌の恋愛コラムを読んでしまう人は多いもの。意中の彼のハートをゲットするためには、コラムを読んで作戦を練ることも重要です。

しかし、コラムの執筆者名の頭には「恋愛コラムニスト」や「婚活コラムニスト」と書かれていることも。内容はいずれも恋愛にまつわる話のような気がするのですが、一体何が違うのでしょうか?

今回の記事では、婚活歴15年、恋愛または婚活ライター歴4年の筆者が恋愛コラムと婚活コラムの違いと、それぞれの書き手の特徴についても併せてご紹介します。

1.  恋愛コラムと婚活コラム、何が違うの?

恋愛コラムと婚活コラムって何が違うの?書き手の性格や記事の特徴 

恋愛コラムは、基本的に男性のハートを掴むための記事のことを指します。たとえば「彼のハートを射抜く方法」や「ライバルに勝つ方法」など、自分よりも彼の気持ちが重要です。

それに対して、婚活コラムはいかに成婚に結びつけるかが鍵。または、婚活中の書き手が実体験を書くケースもしばしば。たとえば「潜入!オタク女子が婚活パーティーに行ってきた」や「なぜ私は結婚できない?アラフォー未婚女性の特徴とは」といったタイトルのものが多いです。

2.  恋愛コラムと婚活コラム、ライターさんもやっぱりタイプ違うわけ?

 恋愛コラムと婚活コラム、ライターさんもやっぱりタイプ違うわけ?

恋愛コラムと婚活コラム、実はどちらも内容が似ていることから両方書けるライターさんは少なくありません(筆者もそのタイプです)。

ただ、恋愛コラムの方が得意な人もいれば、婚活コラムの方がすんなり書けるなど、それぞれに得意不得意はあると思います。それは筆者自身も書いているからというのもあるし、他の人の記事を見ても感じるからです。「ああ、この方は恋愛コラムの方が得意なのかな?」など。おそらく、これに関しては職業病のようなものかと思います。

3. 恋愛コラムが得意な人のコラムって、どんな感じなの?

 恋愛コラムと婚活コラム、ライターさんもやっぱりタイプ違うわけ?1

恋愛コラムが得意な人は、駆け引き、男ゴコロを知るテクニックなどを題材にするため心理学をよく勉強されています。ただ、必ずしも書き手が場数を踏んでいるとは限りません。恋の失敗経験を踏まえて、というよりは成功経験からのコラムが多いです。

 

<恋愛コラムが得意な人の特徴>
・自虐ネタは基本的にNG
・心理学、自己啓発など勉強熱心
・美人多し
・恋愛コラム二ストなのに、ん?「恋人より仕事が大事」ってどういうこと?
・夢は本出版
・インスタがキラキラ
・失敗ネタよりも、成功するにはどうすればよいかを具体的に説明

 

<恋愛コラムを読むのに向いてる人>
・片思いの彼がいる
・マンネリ化した彼と、もう一度ラブラブになりたい
・コミュニケーションが苦手、人の心を読めないなど

4.  婚活コラムが得意な人のコラムって、ぶっちゃけどうよ?

婚活コラムが得意な人のコラムって、ぶっちゃけどうよ?

婚活コラムといえども、成婚に結びつけるためのコラムから自虐ネタまでさまざま。合コンや婚活パーティー体験記も人気があるため、行動力が問われます。

婚活中の女性が書き手の場合は、失敗経験や自虐も笑いのネタに。そのため、婚活コラムに必要なのは「いかに恥を捨てるか」だと個人的に思っています。

 

<婚活コラムが得意な人の特徴>
・既婚者、バツイチ、婚活中のいずれかであるケース多し
・自虐は美味しいと思っている
・暇さえあれば婚活アプリ
・女子会行くくせに、友人からマウンティングされてトボトボ
・婚活アプリを巧みに使う自分に自己陶酔
・失敗ネタは武勇伝だと思っている

 

<婚活コラムを読むのに向いてる人>
・難しい話はいいから、笑える婚活コラムが読みたい
・とにかく、なんでもいいから早く結婚したい
・親や職場に「結婚しろ」と言われている
・自分と同じように婚活している人の生態が知りたい

まとめ

恋愛コラムと婚活コラム、一見似ていますが読者に伝えたい主旨がそれぞれ異なります。恋愛はあくまで彼の気持ちに対して、婚活は自分自身が結婚するためにどうすべきかに重きを置いているコラムが多いです。

何気なくパラパラと時間つぶしに読むだけならいいのですが、もし自身の恋愛や婚活に役立てたいのであれば主旨にあったコラムを選んでから読みましょう。また、「いつか、恋愛や婚活コラムを将来的に書きたい!」と思っているのであれば、今からさっそくブログを書きましょう。

筆者はブログをキッカケに今の仕事をはじめました。また、いつネタになるかわからないため合コンや婚活パーティーに参加したらメモなどとっておきましょう。もしかすると、あなたも数年後は売れっ子恋愛コラムニストかも?


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

WEBライター。婚活ブログ「コンパの女王と呼ばれて」が人気を博し、数多くのメディア媒体にて恋愛コラム・小説など執筆。婚活時代は約1000件以上の合コンに参加し、実体験に基づいた赤裸々な恋愛コラムが人気。 心理カウンセラー2級を取得しており心理学に基づいた記事も得意。 ・HPブログ
・twitter:@mikumayutan
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。