大人女子のためのWebメディア
検索
2019年03月19日更新

「仕事したくない」「なんだか元気がでない」というあなたへ…大人女子にこそ読んで欲しい!オススメマンガ

 

はじめまして。マンガスキーと申します。
キラキラな少女マンガから、ほのぼの系、ミステリー系、ギャグ系、スポーツ系、戦う青年マンガまで、面白いとおもったマンガはジャンルを問わず読んでいます。
とにかくマンガが好きなんです!

 

恋愛、仕事、自分磨き、家事…とにかく色々がんばっていらっしゃるGrapps読者の皆さんへ、その時の気分に合うようなオススメのマンガをご紹介したいなと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。
さらにご紹介したマンガを実際に読んで「おもしろい!」と思ってもらえたら、とっても嬉しいです。
ではでは早速、オススメマンガをご紹介します!

 

「もう、仕事も(何も)したくない」「なんだか気分が沈んで元気が出ない」そんな低空飛行な気分になること、ありますよね?私はあります…
そんな気分の時には、読めば元気がでるこのマンガをオススメします!

 

 

『重版出来』松田奈緒子(小学館 ビッグコミックス)

 

あらすじ

主人公は学生時代にオリンピック出場を目指して、柔道に打ち込んできた「黒沢 心」
苦しい練習を続けるも怪我で柔道を断念し、残念ながらオリンピックへの出場は叶わず…就職活動を経て、出版社に入社します。
そこで心は週刊マンガの部署に配属され、新人編集者としての道をあゆみ始めることに。

 

…という、新人マンガ編集者の「心」の成長と、彼女を取りまく他の編集者、漫画家たちの人間ドラマを描いた仕事マンガです。
以前に黒木華さん主演でドラマ化もしているので(ドラマもすごくよかった!)ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

リアリティのあるストーリー、ちりばめられた名言

作者が取材を重ねて執筆しているというだけあって、ストーリーにはリアリティもあって、すごく読み応えがあります。 特にこういうお仕事系のマンガではリアリティあるのって、大人が読むにはすごく重要ですよね。なんかあんまりにペラッとした話だと「いやいや、ないでしょ」と興ざめしちゃうというか…

 

登場人物もみんな個性あふれていて、そのキャラにまつわるエピソードも作り込まれていて良いんですよ。「あー、こういうのなんかわかる…」と、どんどんキャラにも感情移入していっちゃう。

 

そしてなんといっても、随所随所にちりばめられた名言が刺さるんですよね。
個人的にはこういうところもポイントが高くて、その一言でギュッとつかまれちゃう。
何度も読みたいと思ったり、大好きになるマンガにはやっぱりそういう心に刺さる言葉が、作中にちりばめられているんですよね。
たぶん、疲れたり、腐ったりしている人の心にもカンフル剤のようにサクッとささる名言があるはず。

主人公「心」の魅力

そして、何より読んでいるうちに主人公の心がすごく魅力的な女の子に見えてくるんです。
柔道で耳がつぶれていて、小柄だけども元柔道家らしいしっかりした体格で、編集部では「小熊」というニックネームをつけられているって、普通の少女マンガだったらありえないヒロイン像ですよ。
(普通の少女マンガなら、「普通の子」という設定の女子だって、十分かわいく描かれていますから。柔道マンガのあのYAWARAちゃんだってかわいいしね。)

 

ルックスはそんな小熊ちゃんな心ですが、素直さ、実直さ、そして柔道の厳しい練習の中で培われてきた心のメンタルの強さみたいなものに、周りの人間は思わず気持ちが動かされてしまうんです。
心は、誰かを妬んだり、ひがんだりするダークな一面があんまりないんですよ。いつも一生懸命で、自分にできることをがんばっている。
時には理不尽なことに直面して、悔しくて泣いて、それでもまた立ち直る。
心のそういうところ本当に好き。
こんなにも健やかな主人公、他のマンガでもなかなかいないですよ。

 

読んでいると、心がめちゃくちゃかわいく思えたり、素直にただただ心を応援してあげたくなるんです。
疲れたり、気持ちが腐っちゃって「もう何もしたくねー」という時でも、心のがんばりとか、挫折したり立ち直ったり、成長してゆく姿を見ると励まされるんですよね。

そして気になるLOVEは…

ただ、このマンガに一つだけ物足りないことがあるとすると、それはLOVE要素。
現在12巻まで発売されている本作ですが、心の恋愛については特に発展がなく…
心の先輩にあたる、同じ週刊マンガの編集「五百旗頭(いおきべ)」さん曰く、心はまだ仕事がいっぱいいっぱいで、恋愛にまで手がまわっていないらしいですが。

 

あ、ちなみにイケメンという意味では、この先輩「五百旗頭(いおきべ)」さんは、イケメンです。顔とかそういうことよりも、仕事ができて良識がある、頼れるよき先輩で、こんな先輩が本当に会社にいたら、女性に告白されまくりそうです。
そして、私も五百旗頭さん、かなり好きです。
五百旗頭さん、カッコイイ!私の推し、五百旗頭さんをみなさんにも見て欲しい!!
心の恋愛要素がなくても、五百旗頭さんの立ち振る舞いのかっこよさで、なんとなく満たされます(笑)

 

 

青年マンガ系の絵柄なので、もしかすると女性は最初とっつきにくいかもしれませんが、とにかく読んでみれば、その面白さに絶対に引き込まれるはずです!

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

東京在住、マンガとお酒が大好きなグータラなアラフォー。家事と子育てはボチボチやってる、ワーキングマザーです。毎日なるべく楽しく暮らすのがモットー。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。