大人女子のためのWebメディア
検索
2019年07月04日更新

ホームパーティなどでグループで盛り上がる!10分でできるおすすめカードゲーム5選

ホームパーティやグループで盛り上がる!10分でできるおすすめパーティ系ボードゲーム5選1画像

ホームパーティやグループ旅行などみんなで集まった時には、その場を盛り上げて楽しい時間にしたいですよね。
そんな時におすすめのカードゲームを紹介します。

緊張感のあるゲームがしたいなら「人狼ゲーム」

 

人狼ゲーム」は推理力が試される、頭を使ってお互い騙し合いをするゲーム。
ルールを理解するのに少し時間がかかるかもしれませんが、ホラーやサスペンス好きな人は思わずはまってしまうはず。
決められた役柄にそった行動をして、生き残るために相手の顔色を窺ったり様子をさぐりながらゲームを進めていきます。
緊張感とスリルを味わいたい人には特にオススメのゲームです。

手軽にできてワイワイ盛り上がりたいなら「ナンジャモンジャ」

 

ナンジャモンジャ」は、誰でも楽しく遊べる簡単なルールのゲーム。
楽しそうな雰囲気のゲームタイトル通り、頭と手足だけの謎の生物“ナンジャモンジャ”族が描かれたカードを使ってプレイします。
自分がめくったカードに描かれた”ナンジャモンジャ”に名前を付けて、みんなで名前を覚えていきます。
同じカードが出たら、いち早く正しい名前を言い当てられた人がそのカードを獲得して、カードを多く集めた人が勝ちというゲーム。
ルールがシンプルなため手軽に遊べますし、お互いのネーミングセンスでも盛り上がるはず。
観察力や記憶力が試されるゲームです。

協力プレイで盛り上がりたいなら「インサイダーゲーム」

 

インサイダーゲーム」マスターとインサイダーと庶民に分かれてプレイします。
問題の答えを知っているマスターに対して、インサイダーと庶民が質問をしていきながら、定められた時間内に答えを導き出す推理ゲームです。
みんなで協力して頭をひねるゲームが好きだという人にはオススメです。
集まった人達と手早くうちとけたい時にはピッタリのゲームですよ。

相手の嘘を見抜いたり頭を使うゲームを楽しみたいなら「コヨーテ」

 

コヨーテ」は、参加者が一枚ずつ数字の書かれたカードを持ち、全員のカードの合計数を予想するゲーム。
自分のカードの数だけわからない状態で、他の参加者の答えや表情などもヒントにしながら、カードの合計数を順番に予想していきます。
合計数を変化させる効果のあるカードなども含まれていて、飽きずに楽しめます。
相手の嘘を見抜く観察力や推理力が試され、頭を使ったゲームが得意なメンバーが集まると特に盛り上がります。

ささっと手早く遊びたいなら「DOBBLE」

 

DOBBLE」は、ルールが簡単で覚えやすいため、子供や初心者でも手軽にプレイできます。
アメリカでは「Spot It!」という商品名で、30万個以上売れている大人気ゲーム。
八つの絵が描かれた55枚の丸いカードを使用し、スピードや絵柄を見極める観察力を競い合う5種類のゲームを楽しめます。
どれもシンプルなルールなので、頭を使うゲームは疲れてしまうという人にもオススメです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

東京在住、マンガとお酒が大好きなグータラなアラフォー。家事と子育てはボチボチやってる、ワーキングマザーです。毎日なるべく楽しく暮らすのがモットー。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。