大人女子のためのWebメディア
検索
2019年07月28日更新

野菜は切り方で大幅時短!料理苦手さん必見の「時短カット」3パターン

野菜は切り方で大幅時短!料理苦手さん必見の「時短カット」3パターン

たまには体のためにも野菜をふんだんに使った料理をしたい。でも野菜って皮をむくのも切るのも面倒。そんな風に考えているあなた、手軽に簡単にできる野菜の切り方を伝授します。

これでいいの?皮むき専用の手袋!

食物繊維が豊富な泥ゴボウ。体にいいのは知ってるけど、あの泥ゴボウ、皮をむくのがおっくうで料理しないわ、なんて思っているあなた、必見です。皮むき専用の、ごつごつした手袋があるんです。最近では100円ショップに置いてあるお店もあります。この手袋をつけて、ゴボウを数回こすってみてください。

 

みるみるうちに泥が落ち、皮をむくことができます。ゴボウはきんぴらでもサラダでも、豚汁にいれてもおいしくいただけます。また、新ジャガの季節はジャガイモを軽くこするだけでOK。皮付きのままカットし、醤油、砂糖、みりんで煮てみてください。あっという間に、おいしいおイモの煮っころがしができます。めんつゆでもおいしくできますので、お試しあれ。

皮をむくだけじゃない!ピーラーの威力!

野菜は切り方で大幅時短!料理苦手さん必見の「時短カット」3パターン2

今や100円ショップでもかわいらしいピーラーがおいています。このピーラー、皮をむくだけじゃもったいないですよ。例えば、ニンジン。皮をむいたら、その後はお皿やフライパンの上でピーラーで薄切りに。

 

ペラペラのニンジンはサラダでもおいしくいただけますし、薄切りなので炒め物にいれてもすぐに火がとおります。大きくカットしたニンジンだと青臭さが残ることもありますが、このピーラーで切った、薄切りニンジンなら問題なし。きれいなオレンジ色が目に鮮やかな、すてきな野菜炒めが完成します。料理はいろどりも大切です。

薄切りはスライサーにおまかせ!

野菜は切り方で大幅時短!料理苦手さん必見の「時短カット」3パターン3

スライサー、これも100円ショップで手に入れることができます。きゅうりの薄切り、レンコンの薄切り、固い野菜でも力いらず。簡単にスピーディーに薄切りができちゃいます。

 

きゅうりの酢の物でもよし、レンコンの炒め物もよし。薄切りにすることで、固すぎず、歯ざわりよく、おいしくいただけます。包丁で切るより、早く、薄く、きれいにカットできます。これは使わない手はありません。薄切りなので、火を通す時間も時短できます。

体の調子を整える「野菜」を上手に取り入れよう!

外食ばかりだと、どうしても不足しがちな野菜。料理するのが面倒な人でも、簡単な調理器具を100円ショップで調達して、試してみてください。意外に簡単に調理できることがわかるはずです。毎日のことだからこそ、時短で簡単においしく野菜をとりいれて、健康な体をゲットしましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。