大人女子のためのWebメディア
検索
2019年09月04日更新

血の夢って、どんな暗示?ビックリして目が覚める「怖い夢」の示す予兆とは

血の夢って、どんな暗示?ビックリして目が覚める「怖い夢」の示す予兆とは

ただの夢だとわかっていても、恐ろしい夢を見てしまうと落ち着かない気分になるものですよね。なんだか怖い「血の夢」にはどんな意味があるのでしょうか。

血の夢が暗示するのは生命力・エネルギー

真っ赤な血の夢を見ると、悪い事が起こる予兆ではないかと不安を感じてしまいますよね。しかし夢の中にあらわれる血は、必ずしも悪い意味をもっているわけではありません。血は生命力やエネルギーを象徴していて、現れるシチュエーションによっては吉夢であることも少なくないのです。

傷口から血が出る夢は状況の改善をあらわす

怪我をして傷口から出血する夢は、吉兆であることが多いとされています。生命力の象徴である血液が溢れ出している状態は、状況が改善していくこと、自信やエネルギーにあふれていることなどをあらわしているのです。体調が回復する、あるいは金銭的に良いことがあるなど、プラスの意味を多く持っていますよ。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。