大人女子のためのWebメディア
検索
2019年09月04日更新

血の夢って、どんな暗示?ビックリして目が覚める「怖い夢」の示す予兆とは

血の夢って、どんな暗示?ビックリして目が覚める「怖い夢」の示す予兆とは

ただの夢だとわかっていても、恐ろしい夢を見てしまうと落ち着かない気分になるものですよね。なんだか怖い「血の夢」にはどんな意味があるのでしょうか。

血の夢が暗示するのは生命力・エネルギー

真っ赤な血の夢を見ると、悪い事が起こる予兆ではないかと不安を感じてしまいますよね。しかし夢の中にあらわれる血は、必ずしも悪い意味をもっているわけではありません。血は生命力やエネルギーを象徴していて、現れるシチュエーションによっては吉夢であることも少なくないのです。

傷口から血が出る夢は状況の改善をあらわす

怪我をして傷口から出血する夢は、吉兆であることが多いとされています。生命力の象徴である血液が溢れ出している状態は、状況が改善していくこと、自信やエネルギーにあふれていることなどをあらわしているのです。体調が回復する、あるいは金銭的に良いことがあるなど、プラスの意味を多く持っていますよ。

出血している人を見る夢は不安や心配をあらわす

自分自身ではなく他の人が出血しているのを見ている夢の場合は、不安や心配をあらわしています。しかし悪い予兆ではなく、不安や心配を打ち払うことができれば新しい可能性にチャレンジできるという意味を持っているのです。

また、出血している人が知り合いなら、その人の体調や健康状態を気にかけている心理が夢の中で表現された可能性があります。

吐血する夢は健康チェックが必要!?

血を吐く夢を見た場合、その時どう感じたかによって意味が分かれてきます。血を吐いてスッキリしたなら不満や苛立ちを発散したいという欲望があらわれていると言われていますが、もし気分が悪くなったり、嫌な気持ちになった場合は、体調不良が原因だとされています。夢の中で血を吐いて具合が悪くなったら、健康チェックを行なって体調を整えましょう。

血を飲む夢はパワーをためていることをあらわす

夢の中で血を飲んだ場合、エネルギーや生命力を充填してパワーを得ていると考えることができます。知っている相手から血を飲んだのなら、その相手からエネルギーを取り込みたいと考えているのかもしれません。

基本的には悪い意味を持つ夢ではありませんが、恋人から血を吸っている場合には注意が必要です。相手に対する独占欲が強まりすぎている可能性がありますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。