大人女子のためのWebメディア
検索

時短と雑は違う!男子が「この子の時短は間違ってる」と思った3つのこと

やりっ放しはだらしない

ドアを開けたまま、照明を点けたままにするのを時短・節約と言うのはNG。実際に手間ははぶけているとしても、職場の男性や部屋に遊びに来た男性にだらしないと見られてしまいます。なかなか普段の癖はなおらないもの。結婚や同棲をしたときに「だらしないな…」「ずっと親にやってもらっていたのかな」と呆れられたくはないですよね。

 

自分は気にならないとしても、やりっ放しは後始末を他人に押し付けることになってしまうかもしれません。周りの人への気遣いも大人の女性には大切です。

時短には気づかいが大切!

手抜きも時短の一種ではありますが、周囲への気づかいのない行動は周りの人から白い目で見られてしまい、本当は親しくできたはずの彼や友人も遠ざかってしまうかも。また、同時にあなたの生活が改善するか?も考えてみましょう。

 

肌を痛めたりだらしなく見られてしまう方法をとるのではなく、掃除の手間をはぶくために「ながら掃除」をする、少しの手間できちんと感を出せるメイクやヘアセットを調べてみるなどの工夫はあなたの生活をより豊かにしてくれる”時短テク”になるはずですよ。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter