大人女子のためのWebメディア
検索

ママ友付き合いって大変…大人になってから「子ども関係以外で友達をつくる方法」3つ

ママ友付き合いって大変…大人になってから「子ども関係以外で友達をつくる方法」3つ

大人になってからはなかなか友達を作る機会は多くないと感じてしまいがちですよね。子どもを通して知り合うママ友にはなにかと気を使って疲れてしまう…というあなたでも、子ども関係以外で友達を作れる3つの方法をご紹介します。

パート先で知り合う

子どもの成長に伴い、復職するママやパートタイマーに出るママが増えます。最初は育児や家事と仕事の両立が大変だと感じることも多いのですが、働き始めると自分の居場所を見つけたと感じるママも多いようです。誰々のママという肩書もなく、自分の名前で働くというのはとても気持ちの良いものだと再認識するママもいます。

 

パート先には様々な年代の女性や、職種によっては男性もいるでしょう。共に働いていく中で気の合う人と知り合うことができるかもしれませんよ。収入を得ることができるだけではなく、気の合う友達ができる可能性もあるのでぜひ短い時間でも働いてみましょう!

習い事を始めてみる

子育てに追われている時にはなかなか手を出すことができない習い事ですが、子どもがある程度成長したら自分のやりたいことを始めるのも良いかもしれません。料理教室に通ったり、気になっていたヨガに通ったりしてみましょう。自分自身がやりたかったことをスタートしてみることで、今まで知り合う機会もなかった人達と知り合うことができますよ。定期的に会う関係性というのはとても気が楽なもの。適度な距離感を保つことができる居心地の良い関係に発展しやすいと言われています。

SNSで趣味友を見つける

もともと楽しんでいる趣味のある人はSNSで同じ趣味を持つ人達と繋がるのもおすすめです。SNS上ではお互いに情報共有することができますし、共通の趣味があることから話が盛り上がりやすい傾向があります。例えば同じアーティストが好きという共通点があれば、一緒にライブに参加するなどして徐々に仲良くなっていくことができますよね。

 

SNS上では趣味が同じという共通項のみで知り合った関係なので、年齢も性別も関係ありません。一緒に楽しんでくれる仲間を探すような気持ちで始めてみてはいかがでしょうか。

ママ友の中から気心の知れた人を探すのもおすすめ

ママ友とは子供だけで繋がっている関係だからと最初から一線置いて付き合っているママも多いようです。でも、中には一生涯の友達として付き合っていけるような人もいるかもしれません。「ママ友」「誰々のママ」というくくりに縛られすぎず、心を開いて自分と似た感性の人はいないか探してみると意外な出会いもありますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。