大人女子のためのWebメディア
検索
2019年11月15日更新

既婚女子と未婚女子が仲良くするためのポイント

既婚女子と未婚女子が仲良くするためのポイント

同じ女子であっても、結婚しているかどうかで大きな溝が生じることがあります。既婚女子と未婚女子が仲良くしていくために心がけたいポイントをチェックしておきましょう。

結婚について意識をしない

女性にとって結婚は大きなイベントでもありますし、人生を変えることでもあります。結婚していると無意識に自慢や愚痴が多くなり、未婚女子は話を聞きながら羨んだり妬んだりする気持ちが出てきがちです。そうなるとお互いに話していることがぶつかってしまい、関係悪化につながってしまいやすいのです。

 

既婚女子と未婚女子で一緒にいるときには、お互いに結婚について意識をしないようにして、なるべく結婚以外の話をするように心がけたほうがトラブルが少なくなります。

自慢にならないように気を付ける

既婚女子、未婚女子ともに、どうしても相手より自分の方が良い状態だと思ってしまいがちになり、それが言動に現れることがあります。既婚の場合は結婚の良さを語ってしまいがちですし、未婚の方は独身だからこその充実した生活をアピールしがちです。相手に話す内容は意識して気をつけていきましょう。

 

また、もし相手が自慢をしてきても、自慢し返すのは避けてくださいね。お互いに自慢しあっていては、関係悪化をたどる一方です。

会えなくても友情が途切れるとは思わない

結婚すると自分の都合だけではなく、夫や子供などの都合で動かなくてはならないことがあり、独身の頃のように自由に遊びに行けないこともあります。また、未婚女子は仕事が忙しくなりがちで時間がとりにくいこともあります。

 

お互いに自由な時間が合わせにくくなるので、自然と既婚女子と未婚女子では会う機会も減りがちに…。しかし、それでも友達としての関係が途切れるわけではないと思い、例え会えなくても次の機会を待つようにしましょう。

相手を尊重することを忘れない

相手が違う立場にいる場合、自分が大変な状態になっているときに相手が楽をしているように見えてしまうことがあります。それでも相手には相手の大変なことがあるものです。

 

お互いにただ相手を羨むだけではなく、相手を尊重することを忘れないようにしましょう。それが結婚しているかどうかにかかわらず友情を築いていくことができるポイントとなります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。