大人女子のためのWebメディア
検索
2019年11月24日更新

30歳でキャリアがないってやばい?今からでも始めれる職種と資格

喜びたいのに…!友達の結婚や出産に焦る気持ちになる4つの理由

何年働いても全然昇格も出来なければ、昇給も雀の涙ほどで悲しくなったことはありませんか。まだまだ30歳なら、これから新たに取得できる資格があります。

看護師なら日本全国引く手あまた!?

看護学校って実は現役で入った子ばかりではないのです。社会人を経験して何年かしてから看護学校に入る人も少なくありません。当然子供の頃から憧れていた職種というわけではなく、どうして看護師を目指すのか。それは給与や勤務スタイルの自由度に魅力を感じてという人が多いでしょう。

 

看護師は基本給も高ければ、夜勤手当も付きます。多いところだと夜勤1回につき3万もつく病院もあります。夜勤がやりたくなければ入院施設のないクリニックで働くことも出来るし、実は意外と働き方が色々と選べる職種です。

 

30歳にもなって新たに学校に行き始めるのはかなりの覚悟が必要ですが、看護学生になると卒業後に勤めることを確約すれば奨学金を出してくれる病院もかなり多く存在しています。また、「看護師」という国家資格の職種であれば両親や周りの人たちも納得して後押しをしてくれそうです。

ファイナンシャルプランナーの資格を取ってお得な節税法などを知る

保険の相談や将来的な資金繰りの相談でファイナンシャルプランナーに相談をしたことはありますか?

ファイナンシャルプランナーは保険を見直したい時や、マイホームを建てる時などに今の収入から見て、数十年後までのライフプランがどうなっているかを試算してくれます。

 

独身で賃貸の場合は、数年おきに賃貸の更新があるからこの時は少しお金が必要、車の車検があるからこの時も出費が多くなる、といったあらゆる費用の計算をしてくれるため、それに向けて自分がどれだけ貯金をしなければならないのかが分かります。

 

この資格を自分自身が持っていたらどうでしょう。効果のある節税方法などが分かると同時にスキルアップにも繋がります。ファイナンシャルプランナーの試験は年に何回か実施されているので、チャンスは多くあります。

WEB系の勉強をする

IT化が進む中、WEB系の仕事は需要が増えてきています。一口にWEB系といっても実は様々な職種があり、ホームページやポスターのデザインを作成するWEBデザイナーや、インターネットの記事を書くWEBライター、ホームページのデザインをそのまま表示させるための言語を打ち込むコーダーなどがあります。

 

これらの仕事はインターネット環境さえ整っていれば、自宅で仕事をすることも可能なので、これだ!と思う職種があれば勉強をしてスキルを磨き、まずは副業から始めてみることも出来ます。軌道に乗ってくると独立する人も少なくありません。スキルと実績次第を磨けば、30歳からでも始められる職業になります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。