大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月04日更新

職場でのランチが憂鬱…同僚女子同士の付き合いランチの対処法

職場でのランチが憂鬱…同僚女子同士の付き合いランチの対処法

職場でのランチタイムをあなたはどのように過ごしていますか?ここでは、同僚との付き合いもうまく乗り切るランチタイムの過ごし方を紹介しましょう。

職場でのランチタイムの過ごし方

職場のランチは、一人でランチする場合や上司や先輩、同僚と一緒にランチする場合があります。場所も、社内の食堂や休憩室などで過ごす場合や外のお店に行く場合があります。上司や先輩と外のお店でランチするときは、仲のいい友達同士のランチとは違い、自分の好きなお店に行けないことも多いでしょう。

 

食事中もマナーや会話の内容に気をつけなければいけません。同僚同士でランチするときも、仲のいい同僚であれば楽しく過ごせることもできますが、なかには職場の人となじめなかったり、気の合わない人がいたりと気を遣うランチタイムを過ごしている人もいます。

一人ランチのメリット・デメリット

職場のランチタイムを一人で過ごしたいと思っている人は、意外にも多くいます。聞きたくない愚痴や聞かれたくないプライベートなことなどを苦痛に感じる人もいます。一人でランチタイムを過ごすことによって、自分の時間として有効に使うことができます。

 

少しでも仕事の疲れを癒し、気分をリフレッシュさせれば、昼からの仕事にもいい影響を与えるでしょう。しかし、一人ランチをしていると、人によっては職場の輪を乱していると思われたり、コミュニケーション能力が低く集団行動が苦手な人だと思われたりします。

同僚とのランチをうまく乗り切る方法

ランチタイムの過ごし方は、職場での人間関係に影響を与えます。ランチタイムは一人で過ごしたいが、職場の人ともうまく付き合いたいと思う人は多いでしょう。

 

一人ランチばかりしていると人付き合いの悪い人、気難しい人と思われてしまうかもしれません。たまには同僚とランチしたり、一人ランチするときは理由を伝えたりしましょう。

 

少しでも会話があれば、お互い気兼ねすることは少なくなると思います。職場に慣れるまでは、なるべく同僚とコミュニケーションが取れるように一緒にランチし、徐々に一人ランチもするようにすれば、同僚ともうまく付き合いつつ、ランチタイムは一人でゆっくり過ごせるようになるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。